FC2ブログ

dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

エンジンオイルのコト

Category: ZZ-R(整備)  
まずは、早朝、昨日の疲れを癒しに、温泉へ
帰り道、セブンイレブンで、後から訪れた人達の
駐車のセンスに脱帽!
(線とか枠とか、全く関係ないのね)
20181118_000_DSCN3519.jpg

本気で、殴ってやろうか?って思えたけど、
都会じゃないトコって、こんなもんなんだろうって思う。
だって、駐車スペースが山ほどあるから、多少、はみ出してても、適当なトコに停めても、あんま問題にならないんだと思う。

帰宅して、ZZ-Rのオイル交換をしました。
20181118_001_DSCN3521.jpg
いつものポジションに置いて

20181118_002_DSCN3524.jpg
アンダーカウル剥いで、オイルを落とす。

20181118_003_DSCN3527.jpg


20181118_004_DSCN3530.jpg

20181118_005_DSCN3532.jpg

ドレーン締めてから

20181118_006_DSCN3548.jpg
オイル注入!

20181118_007_DSCN3550.jpg
オイル入れ終わったら、エンジン回して、
20181118_008_DSCN3552.jpg
パンのオイルは吸われて、減るのは当然のこと、

20181118_009_DSCN3555.jpg
エンジン止めて、ちょっと時間が経ってから、量を確認してね。
この待ち時間は、サービスマニュアルや取り説に書いてあると思う。


20181118_010_DSCN3557.jpg

カウル戻して、完了!


んでね。
カストロのRS、クルマ用のを入れてます。それで、走行距離10万キロを超えました。
(オイルは何度も交換してますが、バイク用ではなく、クルマ用をずっと入れてます)

クラッチが滑る?車に比べ、回転数が高いのでオイルに負担が掛かるから、クルマ用ではなく、バイク用を入れろ!
クルマ用はエンジン単体の潤滑で、バイク用はミッションも潤滑しているから?

ま、イロイロな考えがあると思うし、僕の考えを押し付ける気も無いから、自己判断に任せるよ

イマドキのクルマの中には、低燃費を目的に、とっても柔らかいオイルを指定しているモノがあって、
0W-20とか、5W-20とかってのがある。
それを、バイクに入れるのはちょっとあんま、気分的に、良い気はしない。

私はたいてい、カストロのRS10W-50(ホームセンターの安いやつ)を入れてます。
絶対大丈夫とは言わないけどね。


ここ何年か、バイク用とクルマ用のオイルを区別する動きがあるんだけど、
なんも言わないと、オイルなら何でもと、低燃費オイルをバイクに入れちゃうやつが出てきちゃうので
その防止で、区別しているんだと思う。

箱(缶)の隅っこにバイク用、クルマ用、って明記して、置けば、ユーザーの責任で、メーカーは責任を負わなくても良いじゃん。

セルフスタントが認可され始めた頃、、軽自動車だから、軽油を入れちゃう人が居るんだから、
ユーザーなんて、何するかわからないモンスターなわけですよ。

ま、メーカーもユーザーも、そういうことで、仕方ないですよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中



と、続いて、工具の話


とあるブログで、マフラーを交換している動画を見ました。

素手で、1/4インチの工具を使って、
渾身の力を込めて、ボルトを緩めてました。
見てて、冷や冷やしたよ。

20181118_011_DSCN3558.jpg
僕の持っている工具を見ればよく判ると思う。
上から、差込み1/4インチの工具、3/8インチの工具、1/2インチの工具
差込みの太さが違うので、掛けられるトルクが違ってきて、ハンドルの長さが違うのです。

上の1/4インチは、カウルとか、強度を必要としないパーツの取り付け

下の1/2インチは、駆動系や、サスペンションなど、確実な取り付けと強度を求められる箇所

真ん中の3/8インチはその中間、

1/2インチなら、大は小を兼ねるってことで、使えますが、ハンドルが長く、ハンドルを回す、スペースも広く必要、
ってことで、早回しや仮止めは小さなハンドルで行っておいて、最後に本締めは1/2インチとか
使い分けることで、作業効率を向上させます。

20181118_012_DSCN3562.jpg

といことで、三種類のソケットレンチを使い分けると、良いのですが、

ま、最初は、中間の3/8インチをオススメします。

20181118_013_DSCN3564.jpg

あと、メガネレンチってボルトナットの大きさと工具の大きさが比例しているのです(当たり前)

小さなボルトはこのハンドルの長さくらいで、丁度良いトルクになる。
大きなボルトには、このハンドル長さ・・・ってなもんです。

さっきの動画の話に戻りますが、
小さなハンドルで渾身の力を込めて・・・大きなハンドルなら、サクっと緩むもんです。

ということで、
素人だから、技術も無い、工具も無い、知識も無い、金も無い

とりあえず、ちょっとまともな工具にすると、足りない技術の補填にはなるので、それで、上手いこと作業できると、嬉しいもんなのだ。

継続検査のコト

Category: ZZ-R(整備)  
20180921_0000_DSCN2111.jpg
検査受けてきました。

雨でした。

督促状では、納税証明にはならず、鶴見区役所へ行く羽目に

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


長年使ってる(持ってる)合羽はお尻んとこから浸みてくること、身を持って知りました。


自賠責保険 ¥11520
重量税 ¥5000
(18年経過:¥5000,13年経過:¥4600、それ以外¥3800)
検査手数料 ¥1700

合計 ¥18,220-

コレで、あと二年走れるではない。
この二年の整備は良い感じだよ。この調子で続けてね!

だと思う。


自分で陸運局に行けば、費用は安く上がるけど、
トラブルの際、責任を他人に押し付けられなくなることだけは理解しておいて欲しい。



20180921_0000_IMG_20180921_0002.jpg
あとね・・・車検証の重量って、
車両重量:冷却水、潤滑油、燃料 等、走るために必要なものをちゃんと入れた状態ね。
車両総重量:車両重量+二人分の体重(55kg)を加算
乾燥重量、冷却水、潤滑油、燃料 等を注ぐ前、ただ組んだだけの重さで、重さとして表記しても意味が無い

たまに、これらを混同して、俺のバイクは重くて、感想で、200Kg超えてる!
と、車両重量を表記していたりするわけなんだな!。
ま、気をつけて下さい。


それにしても、車両重量260kgって、なんだよ、マジ、重いな。
いや、重いって感じるのは、下手だからなんだよ。

重いなんて、言い訳しちゃいイカン!

フューエルホース交換

Category: ZZ-R(整備)  
ヒューエルホースの交換をしました。

不具合が出ているわけじゃないですが、推奨交換は4年毎なのです。
7年使用しましたので、まあ、交換したほうが良いってコトっです。

暑くなる前、日が出てすぐに作業開始し、ちゃちゃーっと終わらせました。
20180825_0000_DSCN1491.jpg
と、その前に、坊ちゃんのカブ
蚊取り線香(の皿)がぶら下がってる)
撮影時刻 0645



20180825_0001_DSCN1494.jpg
整備するときのいつものポジションへ
撮影時刻 0648


20180825_0002_DSCN1499.jpg
燃料コックがオフであることを確認し、
撮影時刻 0657
ホースを外します。

そすれば、タンクが降ろせます。
画像でホースがウェッティーなのは、
ホースクランプを緩めるのに、
滑り易いようにCRC吹いているからです。



ま、言わなくても判ると思うけど、燃料の量は調整しといてね。
ZZ-Rの場合、24Lですから、満杯だと、ざっくり20kgくらいになります、
(ガソリンの比重は、約0.75)
さらに、ホースを交換するわけですから、大量に入ってたんじゃ・・・・

今回、私のは、8/15に厚木で給油して、
ざっくり300km走行し、
ほぼほぼリザーブに切り替えなきゃならんくらいに消費しています。
(タンク内ガソリン残り、6,7Lくらい)

ホース交換の際に、横倒ししても、給油口から出てきません。



20180825_0003_DSCN1504.jpg
今回はコックも交換します。
劣化して、OFF位置でも、雫が落ちて来るようになっちゃいました。
撮影時刻 0701


20180825_0004_DSCN1506.jpg
新旧のコック、新しいのは、ホースを取り付けて、古いのと違わないことを確認します。
撮影時刻 0709


20180825_0006_DSCN1516.jpg
撮影時刻 0714


20180825_0005_DSCN1515.jpg
短いほうがリザーブで、長くて、ガードスプリングがあるのがメイン(ON)です。


20180825_0007_DSCN1502.jpg
20180825_0008_DSCN1525.jpg
タンクの後・・・下のほうに、もう二本、ホースがあります。
こっちも、リザーブとメイン(ON)です。
撮影時刻 0724


ガードスプリングがあるほうがメイン(ON)

これでタンク側 4本の交換完了

ちなみに、ガソリンがちょっとこぼれますけど、ちょっとやそっとじゃ火なんて着きません。
ま、たばこ吸いながらは流石に危ないし、
今の時期だと、蚊取り線香があるかもしれません、ちょっと遠ざけましょうね!

ちなみに、キャブ車は燃圧が低いのでホース引っこ抜いた時少ししか飛び散りませんけど、
インジェクション車は、燃圧が高いので、盛大に飛び散ります。
てかホースを触る前に年圧を下げる作業が指示されているはず。

クルマの場合は、燃料ポンプのコネクタを外して、アイドリングさせて、デリバリータンク内の燃料減らします。


20180825_0009_DSCN1531.jpg

タンクから落ちてきたホースは、燃料フィルターへ
燃料フィルターから、燃料ポンプへ
燃料ポンプから、キャブレターへ
の三本のホースがあります。
撮影時刻 0734


20180825_0010_DSCN1532.jpg
燃料ポンプはそのままでも、外してもOKです。
ま、私はポンプは取り外さすに、予め、仮で組んで(クリップとかも付けて)
撮影時刻 0742


20180825_0011_DSCN1539.jpg
サクっと交換でし!
撮影時刻 0752


20180825_0012_IMG_20180825_0001.jpg
年式によって、二種類があります。
で、7年前の交換時で、ZZ-Rの古いのは、15年以上経過してて(私の1993年式)
ホースの劣化が原因で、燃料漏れとなり、、車両火災が発生する可能性が高いので、
ホース交換キット(今回購入したパーツキット)の交換を進められました。

ということで、自身二回目の交換でした。
ホース交換、するもしないも、自由ですから

20180825_0013_DSCN1541.jpg
タンク、シート 載せて完了です。
撮影時刻 0757

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


これで、もうしばらくは走れそうですん。

フューエルホースを交換する、つもり、、、

Category: ZZ-R(整備)  
前回の交換記事

2011年の8月に交換してるので、7年経過、換えドキって、思う(www

IMG_20180823_0001.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

正直に言うと、前回の交換の記憶がほとんど無い
燃料タンク交換と同時に行っているんだけど、
燃料タンクのことは覚えている(www

ということで、今週末は・・・・・・・涼しいと良いな(ww



海の日絡みの三連休と言えば

Category: ZZ-R(整備)  
海の日絡みの三連休と言えば、
20170716001IMG_1063.jpg
V-MAXのkakuさんとの朝駆けなんですけど、


~kakuさんと知り合って、丸十年になった~
10年前の記事a(旧ブログdawnblue)
10年前の記事b(旧ブログdawnblue)

簡単に言うと、
10年前の海の日絡みの三連休初日、西湘バイパスPAの喫煙所でちょっと会話をした。
次の日は新湘南BPの出口で
また次の日も、、、

3日連続で会ったのである。



後で判ったのだが、歳も同じ
家族の手前、一日中バイクに乗るってのはちょっと無理
休日に早起きして、バイクを愉しみ、
子供たちが目を覚ます頃には帰宅して、子供と一緒に朝御飯を食べる
横浜に住んでいるから、主に行くのは箱根方面。

と、家庭環境とか、置かれている状況が近いので、行動パターンも似てくる

ま、仲良くなるってなもんです(ww

当時は、XJR1300に乗ってて、今はV-MAXに乗ってます。

ちなみに、今、私が乗ってるシグナスは、kakuさんから譲り受けたモノです。

今年は、お互いの都合の関係で、只今調整中!
私も、仕事で、半待機状態、自宅近くに居る必要がありんす!

余談ではありますが、
我々二人、同じ誕生日の有名人といえば、

kakuさんは金正日 私はアドルフ・ヒトラー

ま、因果関係は全くございません・・・・


なので、今朝は・・・
よこはまばし商店街に行って来ました。
20180714_000_DSCF9175.jpg
歌丸師匠の横断幕

20180714_001_DSCF9179.jpg
当時と変らないのはここだけらしい

20180714_002_DSCF9183.jpg
なんか、全然知り合いでもなんでもないですけど、カッコイイ生きかたした人でしたね。

20180714_003_DSCF9185.jpg
今度は、モレさんで病院へ、(毎日飲んでる薬が残り少なくなってきたので)


20180714_004_DSCF9187.jpg
お昼は船食 クルマで田浦へ、


で、一番暑くなってきた、午後の2時
ラップタイマーのセンサーを交換しました。

20180714_005_DSCF9188.jpg
コネクタの形状は、同じだね。(確認)


20180714_006_DSCF9190.jpg
配線を敷設するのに、タンクを外します。
で、燃料コックが・・・閉にしても、燃料が滴って、ま、少量なので、今日の作業には問題ないけど、
25年だから、交換したほうがいいかな?


20180714_007_DSCF9195.jpg
センサーの配線が断線してるのです。

20180714_008_DSCF9197.jpg
ブラケットを取り外し

20180714_009_DSCF9199.jpg
ちょいと追加工して、

20180714_010_DSCF9201.jpg 20180714_011_DSCF9203.jpg
取り付けます

20180714_012_DSCF9204.jpg
ハイ完了!、暑いぜ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


« »

06 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)
またの名を:す(State electrician)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR