dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

ヒューズホルダー修理後、テスト走行してみた

Category: モレ(ツーリング)  
炎天下に走行後、始動困難になったわけで、
ま、昨日の作業で、ヒューズホルダーの断線が原因であるのは明白なんだけど、
それでも、やっぱり、テスト走行とか、しないと、心配なので、

とりあえず、渋滞しているであろう道路へ敢えて向った。

000P1430543.jpg 001P1430547.jpg
大磯港をスタート地点にした。

というか、横浜から、大磯まで行く時点で、まあ、過酷なんだけど(ww
ちなみに、距離25km以上あります(w

R134を大磯から、横須賀まで走破してみるのであった
(この時点で、モレのテスト走行という目的を大分見失ってる気がする)

002P1430560.jpg
クルマの熱気と真夏の熱気、暑い、熱いです。
富士山も、真夏の顔してます。

003P1430561.jpg
江ノ島のロータリー・・・
こんな日にもバイクで来てる人が居るのには驚いた。

004P1430567.jpg
鎌倉で、スラムダンクの踏切

005P1430571.jpg
稲村ガ崎からの江ノ島

006P1430572.jpg
逗子のPA

007P1430579.jpg
ずーっと走って三崎口駅

008P1430582.jpg
引橋の三崎高校は、解体されてます。

009P1430586.jpg
三浦海岸


010P1430588.jpg
R134を走破して、横須賀市内のすき家で、遅いお昼ご飯

099MAP_20160821_R134.jpg
R134はこんなルートです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中




原付の電気回路ってのは、クルマとか、大排気量バイクとは異なり

12Vを発電して、シャント(ツエナー)レギュレーターで電圧調整して、ライト回路

12Vの倍の発電をして、半波整流、バッテリーによる亭電圧特性を利用したチャージ回路の二系統があるんです。

あともう一つが、プラグに点火する回路、これは、点火だけに使われているので、系統には加えません(w

水曜日に発生したものは、ライト系統はOKで、ウインカーとブレーキランプ、キャブヒーター系(始動困難から推測)
(温まると、普通に走行可能、冷えているときは、後に火が出てたし)
100Mollet_Service_Manual_wiring_diagram_XX.jpg
回路図からも、納得行くので、原因はヒューズホルダーで決まりです。
今日は、もっと過酷な走行をしたけど、全然大丈夫でした。

スポンサーサイト

Comments

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR