dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

2×49×200×2305

Category: JOG  
ジョグで走れば、いつもの道も冒険になる・・・・

2(ストローク)×49(cc)×200(円)×2305(m)

2ストの49ccエンジンのジョグで、通行料金200円の道を通って、標高2305mまで登れるのか?

それも、91000kmを走行した原付で・・・である!

000P1240842.jpg
と言うのも、富士のスバルライン、通行料金が、
普通車:2060
軽自動車等(バイク):1640
軽車両(125cc以下):200

125cc以下は、200円と「お得」なのを知ったから、
こりゃ、走るしかないでしょ!(ww

010P1240745.jpg
横浜の自宅を7:30頃に出発

「天高く馬肥ゆる秋」である。


011P1240754.jpg
御殿場まで、R246を行き、明神/三国峠を通って、
標高1000メートルを越えると、さすがにパワーダウンが著しい。
それでも、どうにか、パノラマ台。

012P1240767.jpg
標高が高くても、平坦なら、とりあえず、大丈夫っぽい。
そんなこんなで、河口湖ICのとこ、スバルラインの入り口である。


013P1240840.jpg
そこから、5,6km、だらだらと登り、料金所。
ジョグにはかなり厳しい登りだ。

後方からのクルマに道を譲って、減速すれば、そこからの加速は困難を極める。

021P1240780.jpg
まだまだこれから、一合目、標高1405メートル

022P1240784.jpg
胸突き八丁、二合目、標高1596メートル


023P1240791.jpg
息も絶え絶え、三合目、標高1786メートル


024P1240799.jpg
頭の頭痛が痛い、四合目、標高2045メートル


025P1240816.jpg
褒めてあげたい、五合目、標高2305メートル

027P1240800.jpg
なんか、世界遺産になった関係なの?
大陸か半島の方々大勢。
眉を顰めて、そそくさと退散。



026P1240820.jpg
帰り道、なぜだか、雲が途切れている箇所があったので、山頂を撮影。



030P1240832.jpg 031P1240835.jpg
そいえば、表富士(今は無料になった静岡県側の五合目までの道)には、何度も行ってるけど、スバルラインって初めてだと思う。
駿河湾じゃなくて、富士五湖が見えるのね。

032P1240849.jpg
そして、帰りは、道志みちで、道の駅どうしで、信玄餅を買って(嫁へのお土産)

040map20140921.jpg
全ルートはこんな感じ(270km、10時間)

041map20140921_area.jpg
山中湖は、敢えて一周回るように走行。

スバルラインは、登りで1時間22分を要したんですよ。(写真撮影時間も含む)
下りは、50分くらいで降りて来ました。(写真撮影時間も含む)

ちょっち寒かった(ww



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ちなみに、走行中に一度だけ、エンジンストールしました。

気圧の影響で出力低下、スロットルは全開
吸気の流速が非常に遅く、インテークの負圧が大気圧に近くなり、
負圧コックが、閉じ気味となり、燃料不足。

対処方法は、
スロットル全閉でスタートさせ、ストールを二、三度
スロットル全閉だから、負圧が強くなって、コックは開く
が、気圧が低いのでl、エンジンは掛からないが、フロート室には燃料が供給される。

そこですかさず、スロットル開いて、スタート
ストールさせずに、コックの閉じない回転(吸気流速)を確保して

ジョグの場合、燃料がフロート室に一旦溜れば、数キロは走れるので・・・
なんどか、頑張れば、かなりイケる!
スポンサーサイト

Comments

 
Jogでがんばりすぎでは・・・

それにしてもスバルラインは自分も上ったことがないのですが、その値段はちょっと高いですね。
高速道路で1640円あれば、練馬~花園までいけちゃいますよ。
 
おはようございます

ZZ-Rは検査の関係で(平日休めそうに無い)現実逃避してます。


その反動で、(笑)

スバルラインはすごく割高だと思います。原チャの料金が真っ当かと…(笑)

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR