dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

セナさん亡くなって20年

Category: つぶやき  
1994年の5月1日、セナさんが亡くなった日

明日で、20年になるんですね。


fer.jpg
Autodromo Internazionale Enzo e Dino Ferrari(アウトドローモ・インテルナツィオナーレ・エンツォ・エ・ディーノ・フェラーリ)

丸で囲んだ辺りが、事故のあったタンブレロ
当時は、現在のようなシケイン(小さなS字カーブ)がなく、スロットル全開で曲がる超高速コーナーでした。

前日にラッツェンバーガーさんが亡くなって、二日連続のFatalな事故ってことで、悪夢の週末と言われている
(いまだかつて、一つの週末で二人が無くなったのは、その34年前の1960年のベルギーGPと、二回しかなく、
こちらは、暗黒の週末と呼ばれている)


spa_n.jpg
暗黒の週末の舞台、スパ・フランコルシャンは、今ではこのようなレイアウトであるが、
その当時は、今よりもずっと長いコースで、
spa_o.jpg
(青が現在のコース、赤がその当時のコース、そのレイアウトからも、超高速なコースであることが判ると思う。
暗黒の週末、1960年は、ブリストルさんとステイシーさんが、レース中に、別々に事故で、亡くなっている。


ちょっと時代を進めて、1982年には、今でも、熱狂的なファンが多く居る、ビルニューブさんは、
zol.jpg
ベルギーのゾルダーで亡くなっている
赤印のところで、前を走っているクルマと絡み、跳ね上がり、テーラメンボイヒットと呼ばれる右コーナーにマシンは着地、衝撃でシートが外れ、外側のキャッチフェンスまで飛ばされて亡くなっている。

そのまた4年前、ピーターソンさんは、
mon.jpg
イタリアのモンツァで・・・・
画像は、かなり昔に、バンクを用いたオーバルとロードコースの混合:1周10キロのコースを表している。
ホームストレートが二車線的に幅がとても広い、(今でも広いまま)
1978年もその広いストレートにマシンが殺到し(スタートの不手際が原因)
第一シケイン(Variante del rettifilo)で一気に狭くなるため、複数のマシンが接触、多重クラッシュによる怪我が元で、



ということで、合掌


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中
スポンサーサイト

Comments

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR