dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

モレの不調原因の追求

Category: モレ(整備)  
昨日の記事で

4)モレ
030P1160254.jpg
エンジンの回転が上がる前にクラッチが繋がっちゃって、スタートでもたつく。
譲ってもらったときから、クラッチのミートポイントが近いと思ってたのですが、それが悪化。

リターンスプリングが劣化したのか?
クラッチが噛み込んでる?
センタースプリングがヘタった?

ジョグに比べ、経験が少なすぎなので、良く判らん。
というか、今は坊主の足となってる。

ということで、とりあえず、坊主には、何事も経験。
尋ねられたら、助言するってことで、坊主に対応は任せることにした。
この車両に、金を突っ込む価値があるかといえば、それも坊主の判断に任せる。

坊主が昼間に開けて確認したらしい。
(とりあえず、検討した内容は話して、「開けて見てから判断しろ」としていた。

20140402driveface_b.jpg

さっき、バイトから帰ってきた坊主に聞いたら、
原因判明とのこと、
20140402driveface_c.jpg
ムーバブルドライブフェイスのフェイスカバーを止めているビスの脱落でプレートとフェイスとの間にローラが挟まって、減速比が高速状態のままになってたと・・・

サービスマニュアルを見る限り、この赤丸のとこのビスには、弛み止め剤を塗布しろとは書いていないんです
ということは、塗布しなくても緩まないのに、緩んでいたということ・・・・

ま、今後のことも考えて、弛み止め剤塗布しときなされ!と言っておいた。

「ローラは大きく損傷してて、再使用するのは無理っぽい」(坊主談)
なので、ローラを手配して、交換するとのことでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

原チャってパワーが無いから、ほんのちょっとの不具合で走らなくなる(遅くなる)
それの原因を、考察し、探求し、対処する。

「彼」には、それを、数多く、経験しておいて欲しい。
スポンサーサイト

Comments

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR