dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

Maintenance(Exchange of a rear brake )整備ネタ_(後輪ブレーキライニングの交換方法)

Category: JOG  
整備ネタ、まだ続けるです。

リヤのブレーキライニングの交換っす。

000DSCF2532.jpg
リヤブレーキは、後輪にあるです(当たり前か?)
なので、後輪を取り外します。
と、マフラーが邪魔なので、マフラーを取り外します。


010DSCF2535.jpg

後輪のセンターナットは、結構キツく締めてありますので、
それを外せない時点で、諦めてください。
23mmだったか、24mmのレンチが必要になります(普通の工具セットには、入っていないサイズです)


あとは・・・そのくらいの大きさになると、
ハンドルもそれなりの長さがないとゆるみません。
ジョグの場合、1/4インチの差込である程度まではバラせます。
ただ、14mmくらいのナットになると、3/8インチを使わないと、トルクが出せませんので、締めたり、緩めたり、辛くなります。
そして、今回のになると、1/2インチのソケットに、さらに高トルクになります。
022DSCF3369.jpg
(ハンドルの長さは掛けられるトルクなのだから・・・)

そこんとこ、覚悟して、取り組んでください。




センターナットは、もう一つ。
緩めるにしても、締めるにしても、タイヤが回ってしまいますので、ひと知恵必要になります。

ワタシは、緩めるときは、リヤブレーキを掛けて、さらに、バイクに覆いかぶさり、後輪を地面に押し付けて、タイヤが回らないようにしてます。

閉めるときは、鉄パイプを後輪とドライブケースに突っ込んで、回らないようにして、締め付けてます。

イロイロと方法はあると思いますが、怪我をしないように、気をつけてどうぞ!

011DSCF2573.jpg
センターナットが緩んだら、ブレーキワイヤーを緩めます。
(先に緩めないのは、先述の理由によります)


020DSCF2538.jpg
ドラムの中を掃除して(このドラムは、ギタギタに筋が入ってしまってます)


021DSCF2541.jpg 020DSCF2576.jpg 021DSCF2578.jpg

フロントと同様に、ライニングは、ただ、バネの力で、留まってるだけなので、
擦動部にグリスを塗って、くださいませ。

あとは、元に戻して、(ブレーキの効き具合も調整して)
完了です。!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


023DSCF3378.jpg
あちこちウロウロしてたら、オイルランプ点灯。
今度は、ホンダの2サイクルオイルにしてみました。(W


********************************
続きます。

査定額(約23万)では示談に応じず。
修理費用(約35万)で、部品供給が途絶えているので、修理も不可ってことで、

修理費用よりも高くなる(と思われる)中古車の価格調査をするとこまで行ったのが前回。


できる限り出費を抑えたいのだから、最安値を持ち出してくるでしょう。
タマ数がすくない車両なので、例として挙げてくるのは、すぐに想像できるます。
それを確認し、対応を考えます。

最安値は、北海道のお店、総額39万円、ディーゼルターボ車
(ディーゼルの排ガス規制によって、大都市圏では登録出来ません)

その次が、総額49万円、ガソリン車
(つまりは、この金額を目標にしました。)

ちなみに、ワタシのは、ガソリン車です。


保険屋から、電話がありました。
「〇〇様の車両に一番近いのでしたら、総額39万円のがございまして・・・・・・」

(キター!)話が終わらないうちに畳み掛けます。
「あ、それ、ワタシも、その車両、見積もりを取ったんだけど、北海道の店じゃん、実車確認とか、そういうの考えてる?」


保険者「ですから、39万円に交通費か移送代金として3万をプラスして、42万で考えております」

「あ、ごめんごめん、話が終わる前に、喋っちゃったね、ふーん、42万ですか・・・それで・・・なんて、言わないよ。その車両、ディーゼルターボじゃん。横浜じゃ登録出来ない車両で、交渉って・・・・保険屋さん、無知にも程があるってもんだよ、論外じゃん!、その次に安いのはいくらなの?」

「その次になりますと、総額で49万円の車両になっておりますが、ちょっと走行距離が少ないので、その分を・・・」


「だからね、交渉が下手なんだよね。あなた、自分から、支払いが少なくなるように、って先に考えちゃって、口に出しちゃ駄目でしょ。こっちは、その発言で、腹が立つってもんだよ。、49万でどうですか?って言って、ワタシのほうから、自分のクルマよりも、距離が少ないのに、お得な感じだね!って思えるように導かないとさ・・・ってなんで、あんたに教えなきゃならんのだ!ということで、ワタシの言いたいことは判るとおもうんだけど、、明日、報告してね。」

********************************
ここいらで、このお話は、おしまいにします。


査定額23万7千円
修理見積、約35万円
だったんですが、結果は・・・・・・・・・


スポンサーサイト

Comments

 


こんばんわ~

結果が気になる終わらせ方ですね(w

後輪ブレーキライニングの件、しっかり学ばせて頂きます。その内、実践は避けられないので。(前輪も)

古いバイクを個人売買で買えば、必然的に自力でメンテをする事になるから
勉強するには最適ですね(´∀`)

 
おはようございます

参考になるんでしょうか?(笑)

同車種でも…核心は自分で作業してはじめて判ることが多々ありますからね
こんにちは 
ご無沙汰しております。
私のZRX、イグニッションコイルがパンクしてしまったようで、プラグキャップとともに交換したら銚子良くなりました。まだキャブのフロートあたりがどうも不調なので来月にでもまたやってもらうつもりです。

ところで、些細なことですが部品交換は Exchange ではなく Replacement では?
 
ケビンさんお久しぶりです。

英語は……勘弁して下さい(笑)

ZRXも距離が進んでいろいろと…仕方ないですよね。

ワタシのもアチコチ…今年はトラブル続きで、堪えます(泣)

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR