dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

Rebound Damping Rate Adjustment (伸び側、減衰力調整)

Category: オートバイ  
今朝は、なんだか、無性に蕎麦が食いたくなって、それも、スマル亭のかき揚げ二枚の蕎麦が・・・

というわけで、ジョグで駒門へ・・・

その途中、花水川の手前で、回転と速度にズレを感じた。

途端に、失速。
000CUT20130714.jpg
 
001P1130897.jpg 002P1130904.jpg

ドライブベルトが切れました。(W

搭載していた、予備のベルト(前に使ってたやつ)に交換して
約40分の緊急整備
てか、冷えるまで、近くのコンビニで待ってから、バラしスタート(W

003P1130905.jpg

ケースも、ベルトのカスだらけなので、ちょいと清掃。
005graph20130714.jpg
データで見ると、失速とベルト切れの瞬間が・・・(WWW

004P1130911.jpg

箱根の山を超えて、走ってる最中に、原因を考察・・・昨年の8月に交換して、約9000キロ
寿命というには、かなり早いね・・・

セカンダリーのベアリングがヘタった際に、アチコチ当たって摩耗したのか??いや、あの時に、外観には傷は無かった・・

ま、なんかトラブってるんでしょうね。しばらく様子見で・・新しいベルト手配しておこう!(W

なんとまあ、情けない、切れるまで気づかないとは、恥ずかしい限りである。OTL


006MAP20130714.jpg

とうわけで、午前中は、蕎麦を食いに、約200キロ(我ながら馬鹿だと思う)

自宅に戻って、昼からは、昨日の続き、ZZ-Rのフロントフォークの交換です。
なんかね、フロントフォーク(今は、G15とG10のブレンドでG13くらいのつもり)
イマイチ、しっくりこないのよ。だから、標準のG10に戻すことにしました。
010DSCF2763.jpg 011DSCF2767.jpg 012DSCF2768.jpg
まずは、いつもの場所へ置いて、
アンダーカウルを外します。
ブレーキキャリパーも外して

013DSCF2770.jpg 014DSCF2773.jpg 015DSCF2775.jpg
フロントフェンダーを外して、
アクスルを緩め、
タイヤを外します。

016DSCF2776.jpg 017DSCF2778.jpg
タイヤを外す前に、もちろん、ジャッキアップしましょうね(W
センタースタンドがあると、メンテしやすいポ!

 018DSCF2781.jpg 019DSCF2783.jpg
フォークの交換は、力を込めないで・・・バイクがコケちゃうよ。
力が要らないように、粛々と必要な箇所を緩めましょう!

020DSCF2784.jpg
不安定な状態の時間は出来るだけ短く・・・だから、フォークを複数持ってるの!


021DSCF2787.jpg 022DSCF2789.jpg
取り外しした部品を元に戻して、おしまい!


あちこち見て回ったけど、こういうネタを書いているトコが無いので、書いてみる。

リバウンドダンピングの調整機構はね。
030DSCF2791.jpg 
こんなカタチのD的な穴に

031DSCF2793.jpg
同じカタチのシャフトが通って、

032DSCF2794.jpg
それをフォークの外で回せるの。

035DSCF2797.jpg 036DSCF2798.jpg 037DSCF2804.jpg 038DSCF2803.jpg
回すと、リバウンドダンピングレートが替わる(左から弱ー強の4段階)

オイルの流路の一部、穴の大きさが、大ー中ー小ー無って変わるのさ。

039DSCF2810.jpg
あとね。プリロード(イニシャルロード)は
青のネジとは関係なく、右の赤の部分をなじ込むと、左の赤もねじ込まれて、
スプリングを押し込むってスンポーだね!
040DSCF2811.jpg 041DSCF2812.jpg

これらの画像を撮影している最中に、雨が降ってきました。

フォークオイルを入れ替えて、次回まで、おやすみなさい(W


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

こんばんは~^^ 


これが、コメントを頂いていた”トラブル”なんですね。
これで一番の驚きは、ドライブベルトを常備してたって事・・

ビギナーなので、これが普通なのかどうか分かんない(w;;

アストロに行くようになってからは、工具だけは色々な物を持つようにしています。
いざという時のために、ウィンカーとヘッドランプの球、ヒューズは持ってますが・・(w;

これが玄人ってやつですかね。

・・・玄人・・ 「中島 徹」氏を思い出した・・(´;ω;` )

 
ドライブベルトに限らず、部品交換の際、以前の部品は捨てずに取っておいてます。
なにかの不具合の際に、「元に戻して、様子を見る」

それが出来ると、判断基準のキャパが増えることになるので、

ZZ-Rのフォークとか、流石に搭載は出来ませんが(w
5月頃に交換したイグナイターはいつも持ち歩いていますし、


ジョグの前のタクトでは、ベルト切れで「5キロくらい押した」ことあります
ジョグでは、エンジン焼き付きで、「13kmを押してた」とことありますし、
得意げに書いていますが、過去に泣いた経験があるだけです(w

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR