dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

フロントフォークの交換

Category: ZZ-R(整備)  
2013年から、4年以上使い込んでしまった、フロントフォーク 交換しましょ!

20171103_010_DSCF8769.jpg
まずは、いつもの整備位置へ

20171103_011_DSCF8772.jpg
アンダーカウルを外し

20171103_012_DSCF8773.jpg
と・・・カウルの補修箇所が、また、割れて(泣)


20171103_013_DSCF8774.jpg 20171103_014_DSCF8776.jpg
ブレーキキャリパーを外して、紐でミラーに吊るします。

20171103_015_DSCF8779.jpg
さらにメーターケーブルも外して、その紐に貼り付けますね。

20171103_016_DSCF8781.jpg
フロントハブのスライダーを外して、

20171103_018_DSCF8783.jpg 20171103_019_DSCF8784.jpg
と、その前に、今回装着するフロントフォークのセットを確認します。
プリロードは、ここの高さで調整しますので、左右が同じか確認。
リバウンドダンピングレートは、マイナスドライバーで、回す



20171103_017_DSCF8782.jpg 20171103_020_DSCF8788.jpg
フロントアクスルを緩め・・・
緩めるだけで、シャフトは抜かない。
20171103_021_DSCF8790.jpg
フレームをジャッキで持ち上げ、

20171103_022_DSCF8792.jpg
フロントタイヤを浮かす。

20171103_023_DSCF8793.jpg
フロントフェンダーを外して、

20171103_024_DSCF8798.jpg
アクスルシャフトを抜いて、タイヤを外す。


20171103_025_DSCF8800.jpg 20171103_026_DSCF8801.jpg 20171103_027_DSCF8803.jpg
そしたら、オレンジの丸、辺りを緩め、フォークを引っこ抜く(落下させないように、落とし抜く)


20171103_028_DSCF8804.jpg 20171103_029_DSCF8805.jpg
はい!、一本抜いた!


20171103_030_DSCF8806.jpg 20171103_031_DSCF8807.jpg
残りの一本も抜いて!

20171103_032_DSCF8809.jpg 20171103_033_DSCF8812.jpg
このとき、ジャッキとセンスタだけで立ってて、この状態で倒れたら、たぶん、起こせない。
だから、力を加減して、倒さないように気をつけよう!


20171103_034_DSCF8815.jpg
さっさとタイヤを付けて、不安定な状態は最短時間に

20171103_035_DSCF8817.jpg
と、坊主がカブのオイル交換をし始めた。
俺のカストロRSをなんの断りも無く、当たり前のように入れて(ちなみに0.6リットル)やがった!


20171103_036_DSCF8820.jpg
アクスルシャフトを通すのは、ちょっとコツが必要だけど、慣れれば、猿でも出来ると思う。

20171103_037_DSCF8823.jpg 20171103_038_DSCF8824.jpg 20171103_039_DSCF8825.jpg
ブレーキキャリパーとか、メーターケーブルとか、元通りに組み付ける

20171103_040_DSCF8827.jpg
んで、カウルの補修をして・・・プラリペアとガラス繊維で補強




20171103_041_DSCF8834.jpg
はい!、完成です。
って、11時過ぎから開始して、14時まで掛かっちまったい!
(フロントフォーク交換2時間、カウル補修1時間)

20171103_050_DSCF8837.jpg 20171103_051_DSCF8838.jpg
綺麗に磨いて、シリコングリースを塗布して、暇な時に、フォークオイルを交換しておきましょうね、約束ですよ!




20171103_052_DSCF8839.jpg
冷却水の量を点検して、

20171103_053_DSCF8840.jpg
シート外して、リヤブレーキのフルードの量と

20171103_054_DSCF8842.jpg
冷却水のリザーバータンク内の水量を点検します。
ちなみに、オレンジがFULLで、緑がエンプティ、
なのに、赤まで水があります。夏に入れすぎてるので(www

リザーバータンクの水量を点検するには、
20171103_055_DSCF8846.jpg
テールランプ下のネジを外す。

20171103_058_DSCF8850.jpg
荷物フックを外す(二箇所)

20171103_057_DSCF8849.jpg
ステップの上辺りのネジ(六角穴)を外す。

20171103_059_DSCF8853.jpg
パッセンジャーのグラブバーを外し

20171103_056_DSCF8848.jpg
その下にある、ネジを外す。


点検後に磨いて・・・25年目の秋
20171103_060_DSCF8858.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中
スポンサーサイト

Comments

 
こんちはぁ~

記事からフロントフォークの外し方を確認・・・・おれ無理だわぁ(涙)

さらにオイル抜くのは大変らしいので、お店でお願いかな。
オイル交換は何時するかすごく今考え中なんです。
うぅぅ・・・できれば来年まで持って行きたい(笑)
(そんなアグレッシブな走りはしないからもって欲しい)
 
おはようございます。

フォーク交換は、気分に影響する度合いが、大きいので、漏れていなけりゃ、自分の都合に合わせ交換すれば良いと思います。

ちなみに、倒立フォークは、経験無いから、どんな具合で整備するのか判りません(笑)

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR