FC2ブログ

dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

Phone×Mounting bracket×Cover boots

Category: オートバイ  
只今、絶賛休暇中(インフルにより出社禁止)
てなわけで、暇です。

今日のネタは、ナビゲーション

もうかれこれ10年くらいこのナビ使ってます、
20180130_000_IMGP3935.jpg
ミオ・デジウォーカー

でも、さ、流石に、古いし、アイフォンのナビとか、結構良い感じジャン・・・いや、おっぺけぺえ なのは使ってて判るけどね(ww

ナビの機能じゃなく、地図データの関係で新しくしようかと・・・考えてるんだけど

取り付けブラケットがさ・・・・なんというかネットで調べるとマヌケ! とってもマヌケ!
笑えるくらいにマヌケ!!!

もう、「片腹痛い、片腹痛い!ぶっぶっぶーですわ!!!!」

20180131_001_020DSCF3613.jpg
ハンドルバーにクランプさせるとキズ付かないとでも思っているのか?

20180131_002_000FRZXSrSzL__AA1052_.jpg
バンドルバーの無いセパハン車用に、バーをネジ止めして・・・

20180131_003_001zmVekwzL__AA1052_.jpg 20180131_004_002bfQbVP9L__AA1052_.jpg
バーを渡して、綺麗に出来ました!
って、バカなの?

セパハンって言っても、マスターシリンダー関係のパーツは共用しているトコ多くて
20180131_005_021DSCF3614.jpg 20180131_006_022DSCF3615.jpg
ミラーのネジがあったりするのさ!

クランプ式のマウントよりもネジで留めたぼうがキチっと付くし・・・

20180131_007_023DSCF3619.jpg 20180131_008_024DSCF3616.jpg

スクーターの場合は、
20180131_010_010IMGP3982A.jpg 20180131_011_011IMGP3984A.jpg 20180131_012_012IMGP3987.jpg
ミラーにマウントブラケットを付けてました、元々は、クルマの後席用(前の席のヘッドレストに取り付ける)
20180131_013_CIMG8795.jpg

なんか、バーにクランプするタイプとか・・・取り付け方法が親切過ぎて、それが当たり前になってて、
ユーザーが工夫するとか、そういうことを忘れているように感じる。

んで、今日は、
前々から気になってた箇所のモディファイ
20180131_020_CIMG8781.jpg
コレ買ってきた

20180131_021_IMGP0065.jpg
シグナスに風防をつける際、もちろん、ミラーに上げ底するんだけど、そこだけ金属が見えちゃってる。

20180131_022_CIMG8783.jpg 20180131_023_CIMG8786.jpg 20180131_024_CIMG8787.jpg
一度、風防を外して
20180131_025_CIMG8792.jpg
金属にブーツ被せてみました!


スポンサーサイト

Influenza×Isolation×Cold wrist

Category: つぶやき  
インフルエンザと診断されて、二日目。

会社は出社禁止なのは、幸いなのだが、暇で仕方ない。
A型なのに、高熱にならず、結構元気なのだが、これが、ヤバイらしい。
たぶん、A型らしからぬA型なので、蔓延したのです。
私も、同僚が風邪になって、インフルではないとの診断から、月曜日に風邪気味だけど、出社しようと思ってた。

そこへ、その同僚から、インフルじゃないってのは誤診で実はインフルでしたのメールがあったのです。

万が一を考えて、検査してもらったら、私もインフルでした。
同僚の一報が無ければ、出社して、社内に蔓延。
大惨事になってしまうトコでした。


♪タミフル飲んで、寝んねして、抱っこして、おんぶして、また明日。

また明日もかよ~!

んと、手首が、冷えるの、
数年前から足首も冷えるようになってきて、寝るときに靴下を履くことが増えてきて(冬期に)
ここんとこ、寝てて、手が(手首が)寒くて目が覚めちゃうことが何度も、

自律神経がイカれてきたのかな?、歳なのかな?

Hot water ×Electric ×heater

Category: オートバイ  
寒い日が続きます。

こんな日は、暖かいクルマで移動するに限る!です!


クルマのヒーターって、何を熱源にしているか?

エンジンの冷却水を熱源にして、車内を暖めています。

エンジンの冷却水って言っても、
摂氏90~100度程度なので、
その部分に送風機で空気を送って、車内を循環させれば、車内が暖まるってスンポーです。

送風機で電力を使いますが、熱源としては電気を利用していません。

暖め具合の強弱は、送風量で調整します。


で・・・バイクはさ・・・・・・・・・・・

グリップヒーターとか、ヒートグローブ、ヒータージャケット
冷えが厳しい、指先や手、あるいは,身体を暖めるのですが、
電気で(電気ストーブと同じっていうか、電球と同じというか)ヒーターしている。

漢字で書くと、電熱しているわけです、


が、実は私、そういう電熱関係は持っていません。
理由は電気屋だから


冬は、バッテリーの化学変化が穏やかというか不活性で、バッテリーの能力の低下が著しい
エンジンが始動したとき、発電機で発電した電気は、車両のアチコチで消費され、
余った電気がバッテリーに充電される。
その時、電熱パーツで消費されている電気が多く、バッテリーに充電されないことがある。
(つまり発電が足りていない)

電熱パーツの消費電力は、10W?20W?持ってないから知らんけど

じゃあ、バイクの発電能力はいかほどですか?
ちなみに、シグナスX-SRは、たったの170Wです。

昔乗ってた、GSX-R250は、220W

ZZ-Rは、資料に記載されていないけど、たぶん、300~350W、だと思う。


それに対して、クルマは、960Wくらいあります。

冬を快適に過ごす装備、ライダーにとって大切なことですが、バイクにとって過酷にならないようにしたいものです。



Big chill×catch a cold

Category: オートバイ  
20180122_000_IMGP0037.jpg 20180122_001_IMGP0038.jpg


20180128_002_IMGP0045.jpg 20180128_003_IMGP0046.jpg


20180128_004_IMGP0048.jpg 20180128_005_IMGP0049.jpg

寒波襲来、私は風邪引いて、寝込んでます。

クルマの上の雪はどうにかなくなりました。

雪は降らないですが、寒いっす。

しかし・・・・風邪で具合悪いので、寝ます。

いや。風邪(インフルではない)と診断された同僚が実は、インフルだったこともあり、
私も検査へ(37度台の微熱でした)

インフルエンザA型でした。

これで、今週は、出社禁止となりました(ww

Neve×Schnee×Neige

Category: モレ(ツーリング)  
20180122_000_IMGP0035.jpg
クルマにこんなに雪が積もってる


それなのに、バイクで駅から走って!
20180122_001_IMGP0033.jpg


20180122_002_IMGP0036.jpg

ついでに、面白がって、記念撮影!

いやはや、スクーターとはいえ、2ストはピーキーなんだと実感したよ。

いつも、ZZ-Rの朝一の始動は坂道を下りながらなんだが
その坂は、流石に、登れなかったので、押した。


2ストエンジンはトルクが出る回転が4ストより狭いのです。
トルクが出る回転だと、タイヤが滑って前に進まず、横へ・・・滑ってしまう。
滑らないように、スロットルを閉じて回転を落とすと、タイヤを回すトルクも出ない。

そんなこんなで、この雪の中、3.5km  (馬鹿だ!)


朝日×ポテチパン×水仙

Category: 三浦半島  
日曜日の朝、城ヶ島大橋と朝日
20180121_000_IMGP0007.jpg

今日はもつけど、明日はちょっと怪しい天気らしい。

20180121_001_IMGP0017.jpg 20180121_002_IMGP0019.jpg
ポテチパン、6店目、見つけました!
中井、ワカフジベーカリー、北原、べーかりーぴじょん、はまだぶんてん、横須賀ポートマーケット

20180121_003_IMGP0016.jpg
ポートマーケットでジンジャーエールの良いのみつけた。
ポテチパンってのは、ジンジャーエールが合うね!
ウイルキンソンの緑のやつが一番だけど、これも良かった・。



20180121_004_IMGP0028.jpg
んと、野比海岸(オレンジフット)で水仙と・・

エアクリ×エアクリ×プリロード

Category: シグナス(整備)  
シグナスって、ちょっと普通と違うのが、
20180120_000_IMGP0089.jpg
ドライブベルトケースを掃気しているのです。
画像の矢印んとこ(このダクトから、ドライブケースに空気を吸い込んで、ケース内を通過させて
ベルトの削りカスとかを、空気と共に外に排出してるっぽいです。
20180120_001_CIMG8678.jpg
どこから、吸い込んでいるか、調べてみたのですが、
実は、冷却風を吸い込んでんじゃね?ってのは違いました。
ということは、主目的は、掃気ではなく、駆動系の冷却なのかな?


20180120_002_CIMG8686.jpg 20180120_003_CIMG8690.jpg
で、ドライブケースベンチレーション/クーリンク・エアエレメントを清掃しました。
走行7000kmですが、案外汚れていました。

20180120_004_CIMG8691.jpg
続いて、エアクリ(こっちは、エンジンの燃焼用空気を吸うとこ)を見てみる

20180120_005_CIMG8683.jpg
こっちも、予想外に汚れていました。
ま、不具合が出るほどじゃないですが、
今度、二つ共、交換しましょうね!


20180120_006_CIMG8692.jpg 20180120_007_CIMG8694.jpg
んと、ついでに、リヤのプリロードを一番キツクしてみました。
おっさん、デブなので・・・

****************
♪柱で食べるじゃぱりまん~♪

20180120_009_JAPMAN_001.jpg

1/16から、けもフレのじゃぱりまん
ファミマで売ってます。
20180120_010_CIMG8708.jpg
20180120_011_CIMG8709.jpg
ネタの為だけに買いました。
これで・・・・フレンズになった気分に浸れます


*******************
ごごから、友達のバイクのセッティング
私がやったんじゃなく、冷やかしにいっただけ!(www

20180120_000_CIMG8721.jpg

サービス×マニュアル×追補版

Category: シグナス(整備)  
20180118_000_CIMG8669.jpg

シグナスのマニュアル

私のは、2013年の1YP2です。

バイクとか、クルマとか、モデルチェンジ等の度に新しいマニュアルが出るってわけじゃなくって

たとえば、シグナスの場合


2003年 5UA
  マニュアル_5UA-F8197-J0     
2007年 28S1
  マニュアル_28S-F8197-J5
2010年 28S2
  マニュアル_28S-F8197-J6  
2013年  1YP1/1YP2
  マニュアル_1YP-F8197-J5

と、なっているデス。

私のは、その4冊、全部必要になります。

2018×初乗り×三浦半島

Category: ZZ-R(ツーリング)  
2018年、ZZ-R初乗りです。

モレ、シグナスは、サンダルみたいに気楽に乗れますが、
やっぱり、ZZ-Rは、それなりに、覚悟が必要なのです。

で、向ったのは、三浦半島。
20180114_000_MAP001.jpg

山とか、峠とか、標高をあげると凍ってる可能性高いし、朝早くも、陽が無いのは寒いし、

なので、お昼頃に出発です。
ま、朝とは違い、道路が混んでいるのは、仕方ないです。

20180114_001_IMGP0056.jpg
佐島の丘

20180114_002_CIMG8632.jpg
三浦は高円坊、台の原のお社、富士山

20180114_003_CIMG8641.jpg
松輪のヤマサキデイリーのよこっちょ、遠くには房総半島。


20180114_004_CIMG8649.jpg
三崎、城ヶ島大橋

20180114_005_CIMG8658.jpg
初声の飛行場(戦時中に飛行場にしようとした土地なので、地面が真平らで、道路が真っ直ぐなので、電柱も真っ直ぐに並んでる)
三浦のJAんとこ!


帰宅して、
20180114_006_IMGP0082.jpg 20180114_007_IMG081.jpg
んと、なんか、他のシグナスって、ヘッドライトハロゲンなのかな?
マーカーランプがLEで、ヘッドとの色味が微妙に違う。

でも、コイツはLED、マーカーランプと、ヘッドの色味近くて、良い感じ!と思ってる。


HIDとか、LEDとか、明るくて、安全ってわかっちゃいるけど、
古いバイクには似合わないと思うから、ZZ-Rは、LEDにするつもりナイです。

夏と秋に一緒に走った、ゼファーさんも、ハロゲンのままなの、
レトロとまでは行かないけど、車両とか、年代とか、似合う、似合わないってあると思うずら!

シグナス×サービスマニュアル×購入

Category: シグナス(整備)  
20180113_000_IMGP0009.jpg
シグナスのサービスマニュアル届きました。

20180113_001_IMGP0012.jpg
総合版です。

20180113_002_IMGP0017.jpg
電気配線図、イイネ!

20180113_003_IMGP0018.jpg 20180113_004_IMGP0020.jpg 20180113_005_IMGP0023.jpg 20180113_006_IMGP0024.jpg
もちろん、ZZ-Rも持ってますよ。

モレもね・・・スキャンですが・・・

20180113_007_IMGP0028.jpg
クルマもあります。
が、ページ数は、バイクって薄いの(ww
20180113_008_IMGP0030.jpg

20180113_009_IMGP0032.jpg
さあ、お楽しみはこれからだ!




*****

と、今回、マニュアルを購入したのは、
We○ikeでした、

注文したのは、12/26の夜なので、年内に届くのは無理って思ってました。
「メーカー在庫有り」だったですが、それでも無理って、

ま、あの悪名高き、We○ikeですからね。
過去には、ヤフオクに出品してて、「商品は、メーカー取り寄せ」なんて、笑っちゃう販売姿勢だったし(ww

まあ、その辺り、期待もしてたり・・・・

で、最初の納期予定が、1/9発送って、あれ?メーカーに在庫ありだけど、
年内にメーカーに発注して、年末年始を越えて、
1/9に業務開始だから、その日に届いて、転送。ってことで、仕方ないですね。

それが、1/9になって、納期遅延の連絡が、
発送予定は、1/23って・・発注から約一ヶ月ですか?(ww


これ、元々のメーカーに在庫有りが間違ってた。
商品情報の更新がちゃんとされてなかった

もしくは、
年末にメーカーに連絡してなかった。
年越したら、メーカーの在庫が他に売れちゃった。

のかな?

なのに・・・
昨日の夜に、商品発送しましたとメール来た。
で、今日、届いた。
情報が錯綜というか、なにも信じられない。

こういう情報って、しっかりしないと、ユーザーは、次の注文は他にすると思う。
てか、私も今回、他に無かったので、仕方なく注文したんですよ。

serious×notice×Meddle

Category: オートバイ  
今日の帰り道、

こんななってるバイクが居た。
20180112_001_IMGP0047_001.jpg

判るかな?

20180112_000_IMGP0047_001.jpg

赤丸のとこ、ガソリンが滴ってる。

上を見れば、ドレーンから?、もっと上から?

ちょっと心配だけど、なんか、しばらく動いていないかんじする。

テスト走行×さった峠×タイムラグ

Category: シグナス(ツーリング)  
まずは、モレさん、ステム増し締めの件で、昨日の夜、テスト走行はちょっとだけだったので、
今日、改めて、10kmほど走行してみました。
20180107_000_IMGP0001.jpg
はい、無問題!

その後、シグナスさんの出動です。
(明日は、天気悪くなりそうなので、)
20180107_001_IMGP0006.jpg
まずは、箱根の麓(旧道)のファミマ

20180107_002_IMGP0009.jpg
箱根は、アチコチで大渋滞
ま、スリスリして、何処にも停まらずに、富士市まで

20180107_003_CIMG8507.jpg
久しぶりに、さった峠で撮影です。

20180107_004_IMGP0058.jpg

20180107_005_IMGP0032.jpg
ガードレール無しに拘る。

20180107_006_IMGP0046.jpg
駿河湾と伊豆半島を背景に

20180107_007_IMGP0054.jpg
最後はガードレール有り

20180107_008_IMGP0059.jpg
由比漁港に寄ってみましたが、かきあげやは大賑わいで、待つのイヤなので、諦めました。

20180107_009_IMGP0062.jpg
裾野_駒門?御殿場?、R246で給油

20180107_010_IMGP0063.jpg
お昼は、らーめん!

んでね。スロットルを開いたときのツキが、
シグナスさん、ちょっとダルなんだよね。
寝かせた後に起こそうとした時に、ちょっと着いて来ない感が、だいぶ走ったけど、まだ、違和感。
タイムラグを感じてるデス。

ま、普通に走るには問題ないですけど・・・(ww

テスト走行×オイル受皿×ステム増し締め

Category: モレ(整備)  
シグナスさん、オイル交換した後、テスト走行してなかったのです。
今日、工具屋(ストレート)まで走ってみた。
ま、なんの問題も無いです(ww
20180106_000_IMGP0144.jpg

20180106_001_CIMG8489.jpg 20180106_002_IMGP0148.jpg
んでもって、シグナスさんのエンジン下に入るくらい小さなオイル受皿なので、容量は2L

クルマにはもちろん、ZZ-Rさんにも使えない、シグナスさん専用でござる!

んと、その後、夕方になって、モレさんのステムナットを締めなおした。

カゴを外して
20180106_003_IMGP0153.jpg
ハンドル関係を落とす。

20180106_004_IMGP0156.jpg

20180106_005_IMGP0157.jpg

なんか、前から、違和感を感じていたのですが、
シグナスさんに乗るようになって、比べると、違和感じゃなく、なんか変?って気づいたので、
対策になるかどうか、ちょっと増し締めしてみた。

2スト×4スト×オイル交換

Category: シグナス(整備)  
んと、シグナスさんのオイル交換するです。

ついでに、モレさんのオイルも補充するです。
20180104_000_CIMG8453.jpg
置く

20180104_001_IMGP0002.jpg
シート上げる

20180104_002_IMGP0003.jpg
オイルタンクのフィラー開ける

20180104_003_IMGP0006.jpg
オイル補充する

20180104_004_IMGP0008.jpg
溢れないように注意して

20180104_005_IMGP0009.jpg
フィラーの蓋をする

20180104_006_IMGP0010.jpg
大抵、一回で1Lも入れないので、プラボトルに小分けしておいてる。
プラボトルはFBクラスだけど、オイルはFDを奢ってる

モレさんは、2ストエンジンなので、オイル交換ではなく、補充するだけでゴンス!

続いて、シグナスさんのオイルを交換するです。

たぶん、春くらいにオイル交換してると思うんですけど、
ココに来て、一気に距離を走ってるので、転ばぬ先の杖、交換して、安心を得ておきます。
今まで、年間1200kmくらいの走行だったのに、この3週間で1300kmですから(汗)

んで、オイルは、いつもの、カストロのRS、全合成油、クルマ用です(www

20180104_100_IMGP0011.jpg
整備しやすいトコに、バイク置いて

20180104_101_IMGP0016.jpg
ドレーンボルトの確認

オイル受け皿が、エンジンの真下に入らん!

20180104_102_IMGP0022.jpg
20180104_103_IMGP0025.jpg
が、まあ、ドレーンの下には入ったので、オイルを落とします。

20180104_105_IMGP0030.jpg
フィラーを緩めます。

20180104_106_IMGP0036.jpg
あらかた落ちたら

20180104_107_IMGP0037.jpg
フィルターを確認します。
20180104_108_IMGP0039.jpg
情報によると、茶漉しみたいに粗いフィルターなので・・・たぶん、今後は、開けること無いでしょう!

20180104_109_IMGP0047.jpg
もうさ、こんなフィルター、必要なの?(ww

20180104_110_IMGP0049.jpg
エンジン設計者は、泣いていると思う。

20180104_111_IMGP0053.jpg
フィルターじゃなくて、オイルポンプインレットストレーナーだね。

20180104_112_IMGP0056.jpg
ストレーナーを戻し、

もちろんドレーンも締めて

20180104_113_IMGP0059.jpg
フィルターを緩める前に、ドレーンでキッチリオイルを落としたので、
フィルターのとこからは、この程度の滴りで済みました。

20180104_104_IMGP0058.jpg
フィルターを置いたトコには、フィルター蓋のの凹部に溜ってるぶんが出ます。

20180104_114_IMGP0066.jpg
20180104_115_IMGP0071.jpg
んで、エンジンオイルを注入
シグナスは、0.9Lです。

20180104_116_IMGP0073.jpg
フィラーの口、狭すぎ(ww

20180104_117_IMGP0075.jpg
オイル量を確認して、フィラーを閉じ
20180104_118_IMGP0076.jpg
オイル交換トリップメーターをリセットします。

20180104_119_IMGP0079.jpg
廃油を処理して・・・坊主のカブの廃油と合わせて捨てます。

20180104_120_IMGP0080.jpg

シグナスさん、初めてのオイル交換でしたので、
ジックり、慎重に作業

作業開始 11:20
作業完了 12:31
でした。
オイル受けの小さいのあると便利かもね?

ブレーキ×ロック×転倒

Category: シグナス(ツーリング)  
釣りのタイトルでスマヌ

先に謝っておくが、私はコケていない。

元旦に城ヶ島大橋でバイクが転倒するのを目撃
昨日は嫁の実家から帰る途中、原チャがコンビニに入るクルマに巻き込まれそうになって驚いて転倒するのを目撃

なので、三日目は自分に降りかかるんじゃないか?って、

そんなこたあない!

元旦のは、城ヶ島大橋は、工事中で交互通行をしていた、
島に渡るときに、そこを通っているのに、帰りに、交互通行で前のクルマが停まるのは当たり前なのに、
前方不注意というか、注意散漫なだけ!

昨日のは、クルマは渋滞中、その左側をすり抜け、
急いでいるのか?ちょっと乱暴な感じ、
左側のコンビニに入ろうと、渋滞列中のクルマの一台がウインカーを出しつつ、左へハンドルを切った
原チャのお姉ちゃん、びっくりして、握りゴケ!

どっちが悪いとか良いとかじゃなく、その瞬間に、その位置関係に居ちゃうという事自体が双方のミス

クルマはバイクの存在に気づいて居たのか居なかったのか、左折の意志を伝えることを怠った。
バイクは、左折することを予想してそこに近づかない、危ない状況に陥らない。

まあ、失敗から学んで下さい。命があるうちにね!

ということで、まだまだ、シグナスに乗れて居ないので、
ロングツーに出発です。

朝の3時20分
20180103_000_CIMG8303.jpg

国道1号のセブンでコーヒー飲んで、気合を入れる
20180103_001_CIMG8306.jpg

約2時間後(0520)、伊豆は網代のセブンでもう一回コーヒー(寒い)
20180103_002_CIMG8311.jpg

満月(スーパームーン)が綺麗だったので、伊東の道の駅で(0540)
20180103_003_CIMG8320.jpg

河津のファミマで最後の休憩 頭痒い(ww
20180103_004_CIMG8323.jpg


そして夜が明ける頃、
20180103_005_CIMG8352.jpg
20180103_006_CIMG8325.jpg
20180103_007_CIMG8346.jpg
20180103_008_CIMG8348.jpg
下田の金目亭に到着

20180103_009_CIMG8341.jpg
0700開店なのです。

20180103_010_CIMG8340.jpg
朝の部は、メニューが限定されてます。

20180103_011_CIMG8338.jpg
目当ては鯵のたたき丼

20180103_012_CIMG8328.jpg
もちろん、ポールポジションからのホールショットを決めて!

20180103_013_CIMG8330.jpg

20180103_014_CIMG8334.jpg
店構えは無骨ですが、清潔感溢れてるし、案外広いです。

20180103_015_CIMG8332.jpg
と、遊んでいるうちに出来上がりました。

鯵は、内浦と比べちゃ、可哀相ってなもんですが、十分美味いっす。
(沼津が、桁違いなだけです。)
味噌汁がウメえっす!

20180103_016_CIMG8363.jpg
下田で燃料が底を尽き、給油
だいたい、34~35km/Lくらいですね。

およそ200km走行すると給油しています。

下田から、弓ヶ浜に行き
20180103_017_CIMG8386.jpg
20180103_018_CIMG8393.jpg

20180103_019_MAP000.jpg
石廊崎経由で北上しようとしたら、強風で、マジ走るの危険と判断 引き返しました。

ウインドウシールド装備なので、風には弱いのです。
でバイク軽いし、

20180103_020_CIMG8409.jpg
で、まあ、毎度の撮影をしつつ、

20180103_021_MAP100.jpg
走行距離、407kmでした(ww


「バイク乗るの早く上手くなるコツって有りませんか?」なんてバカな質問する奴居るでしょ。

「バイクを自分の手中に収めるのに、近道なんて無いぞコレ!」 ですよ。

まあ、そういうことで、無事に倒すことなく帰宅しました。(www

本日までで1300km以上、走っちゃいました(汗)
まだ譲り受けて19日しか経ってないのに(ww

最初は「ダル」って感じた特性は、
言い換えればフラットで
長距離走行では、疲れにくく、扱いやすい。

前に乗ってクルマのエンジンを思い出さしてくれるデス
(2600ccのガソリンエンジンなのに、120馬力しかない、しかし、1000rpmで最大トルクの80%を捻り出し、そこからレブリミットの5500まで、どののギヤを選んでも、走ることが可能)

ヤバイっす、距離かなり伸びそうです。

初詣と初日

Category: モレ(ツーリング)  
新年最初は、モレで出発です。

私一人で行きました、
ちなみに、子供たち(24、22,19)は、どっか遊びに行って居ません。

まあ、居てもらっても困るけどね(ww

嫁は、「家で寝てる!」だって

ということで、目的地は、
①、雷神社(初詣)
②、城ヶ島(初日の出)

デス!

20180101_200_CIMG8151.jpg
朝四時頃、自宅を出発
ま、いつもの時間だよね!
ちなみに、大晦日は、風呂入った後に眠くなって、テレビをほとんど見ずに寝ちゃいました(子供か?)

追浜の雷神社(いかづちじんじゃ)
20180101_201_CIMG8154.jpg
20180101_202_CIMG8157.jpg
20180101_203_CIMG8160.jpg

これでも、一応電気屋なので、電気の神様に初詣です
雷様が電気の神様かどうかは、詳しく知らないけど、きっと、そういうことで

前の日にキチンとヒゲも剃って、お参りです

大銀杏もすっかり葉が落ちて、芽吹く季節が待ち遠しいです。
が、キンとした冷たい空気の中、お参りするです。

昨年、新しく仲間になった、シグナスに、交通安全のステッカーを購入して、
ま、運転するのは、雷神様じゃなくって、私なんですけど、気休めです。

20180101_204_CIMG8167.jpg
逸見から、芦名に山越えして、芦名のセブンでコーヒー飲んで温まる。

20180101_205_CIMG8171.jpg
城ヶ島の日の出まで時間があるので、三崎港で時間調整(建物の陰で風を避けて)

20180101_206_CIMG8173.jpg
日の出時刻の1時間前くらいに、城ヶ島へ

既にクルマは満車
バイクは置ける状態でしたが、こういう芋洗い状態、
もうさ、明らかに乗りなれていない、クルマ、バイクだから、そういうのに巻き込まれないように
巻き込まれても、損失が少なくなるように、日の出まで、バイクを見張って居られないわけで
そういうことなので、モレに乗ってきたです。

20180101_207_CIMG8175.jpg


20180101_208_CIMG8203.jpg

20180101_209_CIMG8215.jpg

と房総半島の上方向に雲が有って、ちょいと残念な初日の出でした。

20180101_210_CIMG8248.jpg

初日に照らされる、岩堂山、宮川公園の風車、剣崎の灯台

で、
城ヶ島からの帰り道、城ヶ島大橋で、握りゴケしているバイクが
(みなさん救援されてたので、私はスルー!)


すり抜けするにも、左に寄ってて、すり抜け出来ないクルマとか、

すり抜けも出来ずにクルマと一緒に渋滞にハマっているバイクとか


20180101_211_CIMG8256.jpg
帰りしな三崎マグロ駅に寄って

20180101_212_CIMG8272.jpg
初声の飛行場にも


20180101_213_CIMG8278.jpg
秋谷の立石

秋谷の立石のちょっと南辺りで、さっき城ヶ島大橋でコケてたバイクが後方から近づいてきた
私を追い抜いて、私の前方に入ってから、右折

それもちょっと近い感じで・・・・いや、右折するんなら、無理に入ってこなくて、後に居れば良いんじゃね?

まあ、そういうことですよ。
自分と自分の周りの交通の状況が見えていない。

この先が思いやられる、ですね。

20180101_214_CIMG8290.jpg
燃料を入れて、帰宅。

20180101_300_MAP.jpg
城ヶ島には、東西に灯台があって、

東は安房崎灯台
西は城ヶ島灯台

なのでした。


シグナスのキックスターター

Category: シグナス(整備)  
20180101_000_CIMG8140_A.jpg
シグナスにもキックスターターが付いていて、
バッテリー上がりの際に・・・・・・・・・・・インジェクションだから、微妙だけど、まあ、死に掛かって
電圧が10Vくらいまで落ちてても、たぶん、大丈夫?なのか?

キックスタートの仕方ですが、、

キーをオンにして、すぐにキック!キック!では、ま、始動しないことも無いですが、ちょっとカッコ悪い!
ここは、知ったかぶって、

キーをオン
キックペダルを、ゆっくり踏んで重くなったところ(圧縮上死点)を超えたトコでキックペダルを踏むの止める

キックペダルを上に戻す。

そこから、キックペダルのストロークをフルに使って!

本気で踏む。(このとき、本気の足加減は経験から覚えて下さい。)

なんか、いとも簡単に始動した感をかもし出し、一人、悦に入れます!

あ、そうそう!、キックする時は、センタースタンド立ててね!
(走り出し防止で、センスタが出てないと、キックペダルと干渉するようになってるスポ!)

解説するとね!

20180101_200_キック

エンジンは、吸気ー圧縮ー爆発ー排気ーと繰り返すように出来ている。
その4つの中で、唯一、圧縮だけは、重くなるの(吸い込んだ空気を圧縮する行程だからね!)

エンジン停止させた時は、圧縮が重いので、そのとこ(直前位置)で止まる

再始動させるとき、圧縮が最初に来ると重いわけだ。
さらにキックスターターによってクランクを回すんだけど、そのクランクの速度はキックし始めは遅く、そこからスピードが上がっていく、その遅い初期スピードで圧縮行程を乗り越えるのってキツいわけですよ。
なので、ちょちょっとキックを踏んで、圧縮行程を過ぎたとこまで回転させ一旦重くなった後に軽くなったトコ(足のふみ応えで判る)
は爆発となるわけ、そこからキックすると、軽い三行程で速度が十分になってから圧縮行程に到達するので、簡単に乗り越えられて、始動もしやすいってなもんです。



あけ×おめ×こと×よろ

Category: つぶやき  
20180101_0100_DSC00198_A.jpg

« »

01 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)
またの名を:す(State electrician)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR