FC2ブログ

dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

Bloody hands

Category: ZZ-R(整備)  
オイル交換なんて、自らの手を汚してまで、やる必要なんて無いよ。

20170625000IMGP7209.jpg

過去の画像で、こんなの出てきた。

前に乗ってたクルマのオイル交換とZZ-Rのオイル交換を同時にやった時のようです。
オイル処理箱が四つって、どんなん?

クルマのトランスミッション、トランスファー(2WD-4WD、とハイレンジ、ローレンジ切り替え、前後のディファレンシャルギヤのオイルが12L(厳密に言うと、上の段のMTFがミッション&トランスファー、下の段のLS、LSXがディファレンシャルギヤ用)、エンジンオイルの缶が16L(4.5L+3.5Lのはずだが・・・)

こんだけの量になると、3~4時間くらいはかかりそう(ww
20170625001IMGP7211.jpg 20170625002IMGP7212.jpg
ZZ-Rはエレメントの交換もしてますね。


オイルを落とすときには、
20170625003DSCF2275.jpg 
ドレーンを緩める前に、

20170625004DSCF2281.jpg 20170625005DSCF2282.jpg 20170625004DSCF2281.jpg 
フィラーが緩むことを確認して、再び、フィラーを締める。
特に、デフやミッションの場合はコレ重要。
オイル落とす前に、注入出来るか確認しとけ、ってこと。
20170625006IMGP7220.jpg
オイル落として(これは、ディファレンシャルギヤだと思う)
20170625007IMGP7214.jpg 20170625009IMGP7217.jpg
20170625008IMGP7215.jpg

トランスミッション
トランスファー
ディファレンシャルギヤ
は、クルマの下に潜って、オイルシリンジ等で注入します。

体も手も、汚れますので、あまりオススメいたしません。
血まみれ・・・イヤ・・・油まみれの手と埃まみれの体

お金払って、涼しい部屋の中で、冷たいアイスコーヒー飲みながら、待ってるほうが良いですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

走行直後のオイルの温度がどのくらいHOTなのか、知ってても、何の役にもたたないと思うし!


スポンサーサイト



RIDER or DRIVER (?)

Category: つぶやき  
あなたは、ライダーですか? ドライバーですか?

つまり、バイクとクルマ どっち寄り?

20170625001IMG_0425.jpg

今日は、本降りでした(出発時)

クルマで、うろうろ!
20170625006IMG_0463.jpg
石部の棚田行って(豪雨と霧)

20170625008IMG_0480.jpg 20170625009MAP_001.jpg
御浜岬

20170625010IMG_0490.jpg 20170625011MAP_002.jpg
大瀬崎

両方とも、たぶん、砂嘴(さし)である。
有名なとこでは、
静岡、三保の松原や、
北海道の野付半島

砂の堆積が進み、対岸まで到達すると
砂州となる。
天の橋立
鳥取は米子、境港の弓ヶ浜
は有名なトコ



大瀬崎は、先端に淡水の池(神池)があって、
海から、十数メートルしか離れていないのに、淡水なのである!


20170625012MAP_ALL.jpg
ぐるりと一周、375km

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

十六で免許取ってから、三十五年余り

クルマで走行した距離と(約44万キロ)
バイクで走行した距離を(約22万キロ)比較すると
バイクは、クルマの半分しか走ってないからね・・・
やっぱ、今日みたいに、ガッツリ走ると、クルマの運転のほうが上手いし余裕もあると感じたよ。

まだまだ、精進が足らんって思う。

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)
またの名を:す(State electrician)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR