dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

二日連続で早朝に出発

Category: モレ(ツーリング)  
たとえば、大きなバイクと、小さなバイク
どっちが楽か?って、そりゃ、あんま変らないと思ってる。
だから、ZZ-Rでも、モレでも、長距離を走る。

ま、高速に乗れない分、モレのほうが距離は短めだが、超高機動なので、カメラを持って撮影ポイントをウロウロするときは、
モレのほうが向いているように思う。(後にハードケースも装着しているしね!)

最初から書く、ここへ行った
20170430MAP_ALL_000_A.jpg

往復320km、休憩も食事も撮影も含め、12時間で走破するのを目標にした。
平均速度 26.7km/hである。

20170430000P1480165.jpg
出発は朝の3;30
まだ真っ暗だ。

20170430001P1480180.jpg 
大磯の「ちゃいろ」まで走っても真っ暗なまま!

20170430002P1480176.jpg
遠くの空が、漆黒から、dawnblueに変る!

20170430003P1480183.jpg
小田原の早川で、日の出を拝む!
20170430004P1480197.jpg 20170430005P1480202.jpg 20170430006P1480208.jpg
熱海のローソンの屋上で海を見ながら休憩
寛一、お宮の松と銅像をみつつ、先へ

海岸線を離れ、伊豆の山中へ!
20170430007P1480216.jpg
山伏峠で、伊豆スカイラインの下を通過

20170430008P1480220.jpg 20170430009P1480223.jpg
ガードレール有りの背景と、無しの背景
「ガードレール無しに拘る男」なのであった!

そのまま、伊豆半島を横断する

20170430010P1480227.jpg 20170430011P1480263.jpg
途中の早風峠

20170430012P1480259.jpg
早風峠近く、背後に富士山が見えた

そして、松崎を通り過ぎ、
目的地である。石部の棚田へ
20170430013DSC08556.jpg
水を張って、田植え前の一瞬

 20170430014DSC08548.jpg
実は、ゴールデンウイークに畔塗りをしているのだ。

20170430015DSC08573.jpg
一番上の展望台からなら、富士山も顔を出す。


20170430016P1480277.jpg
そして、なにやら・・・ヤギが、のんびりした風景である。

20170430017P1480293.jpg
棚田を背景に、モレさん。。。コレをZZ-Rに置き換える算段をしに来たのであるが、実行は来年以降になるだろう!


石部の棚田を後に、帰る!
20170430018P1480309.jpg
が・・・風景を撮影するために停車するので、進みが遅い!
ガードレールが邪魔

20170430019P1480315.jpg 20170430020P1480319.jpg 20170430020P1480320.jpg
安良里で深津絵里のサンドイッチ屋(PASCO)へ寄って・・(外観を撮影するだけ)

20170430021P1480321.jpg 20170430040P1480324.jpg
同じく安量里にある。宝来屋旅館さん
タイルアートが良い感じなのよ!

20170430022P1480333.jpg 20170430023P1480347.jpg
こっちは、ガードレールが、無い

20170430024P1480354.jpg
土肥を過ぎ、旅人岬から、駿河湾越しの富士山

土肥から、修善寺、大仁へ
20170430025P1480386.jpg 20170430026P1480368.jpg
大仁と言えば、アピタ

アピタの大仁店には、
スガキヤがある!
20170430027P1480375.jpg

今日は頑張ったので・・・
車よりも燃料節約、公共の交通機関よりも料金節約
20170430028P1480380.jpg 20170430029P1480384.jpg
特性ラーメン(ww

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

3:30に出発、320kmを走破して、帰宅したのは、16:00
残念ながら、12時間は達成できず。30分の超過でした。
ZZ-Rなら、、どのくらいで行けるのだろう?

スポンサーサイト

山梨は???

Category: モレ(ツーリング)  
うちの会社、一人前にゴールデンウイークってんがあります。

今日4月29日は、その初日

20170429000P1480091.jpg
モレさん出動です。

なんども記事にしていますが、盆暮正月GWなどは、観光でいつもクルマに乗らない人達が大勢繰り出しますので、
ZZ-Rは、出動の機会が少ないです。
どこかへ行くのが目的な車両ではなく、乗ること自体が目的の車両なので、交通量が少ないほうが楽しいわけで、そうでない場合には、目的を達成できないのが明白なのです。

今日も、帰り途中に対向車線(これから行楽地へ向う車列の中、マスツーだと思うのですが、渋滞の真っ只中のバイクが沢山、

真っ暗なうちに出発、朝の3:30です(wwww

20170429001P1480094.jpg
一時間ほど走って、空が白くなって来ました。

20170429002P1480102.jpg
思いの他寒く、休憩ばかりで先へすすみません!


20170429016DSC08514 A 20170429002P1480101.jpg
なんだか、大人気で、ツーリングで立ち寄るライダーも多いらしい、
オギノパン  しかし、よく知らんのだ(ww、 
アンコは嫌いだし(アンパンが有名らしい、嫌いなくせに詳しいな、自分)

オギノっていうと、違うことを想像する。(w

ちなみに、立ち寄ったのは朝の五時、開店の4時間前です(www

20170429003P1480105.jpg
相模湖の周りの道を通過してたら、なにやら、湧き出してた。
きっとゴジラかガメラか、それらしい怪獣が出てくる前触れだろう
スクープ映像が撮れそうであったが、先を急ぐ身、相模湖を後にした。

そして、R20、甲州街道を西へ
20170429004P1480121.jpg
長い長い笹子トンネルを抜け
道の駅、甲斐大和(開店前)

20170429005MAP_01.jpg
甲府盆地の端に到達です

今日の目的は、先週に引き続き
重要伝統的建造物群保存地区です。
「甲州市塩山下小田原上条」

20170429006P1480143.jpg
桃の花が咲いている畑を抜け

20170429007DSC08452.jpg
萱葺きの観音堂

20170429008DSC08437.jpg 20170429009DSC08458.jpg

20170429010DSC08467.jpg 20170429011DSC08488.jpg 20170429012DSC08494.jpg 20170429013DSC08501.jpg

萱葺切妻造の母屋 突き上げ屋根(真ん中の屋根が一段高くなっている)煙だし、明り取りといわれ、養蚕の為に作られたものです。

お蚕さんって、私の実家でも、私が小学へ上がる前くらいまでやってたんですよね。。。

というわけで、
20170429014DSC08429.jpg

急な斜面の段々畑、昔は桑、今は桃、葡萄、ってことっす!

20170429015DSC08514.jpg
観音堂の横では椿が綺麗に咲いていました。

ということで、目的は達成したので、帰ります。

20170429019P1480147.jpg
道の駅甲斐大和で、帰りも休憩

20170429017DSC08532.jpg
その後、大月の猿橋へ・・・・怖かったです。(初めて渡りました)
紅葉の時期だと綺麗なんですよね。

日本三大奇橋の一つ
山口 錦帯橋 ○
山梨 猿橋 ○
栃木 神橋 ×
徳島 かずら橋

ま、三大が四つあるのは、珍しくないことで・・・

日本三大がっかり
札幌時計台
高知はりまや橋
長崎オランダ坂
沖縄守礼門

こちらは全て制覇している(www



20170429018MAP_00.jpg

てなわけで、往復260km、約10時間でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中
んで・・・なんだっけ?

あ、そうそう、モレさんって、メーター読みで、50km/hくらいで走ってるんですよ。
(原付2種、75ccにボアアップ済)
そうすると、市街地では、すり抜けも出来て、乗用車よりも平均速度は高い。
今日みたいに郊外を走ると、乗用車は60km/hかそれ以上なので、ちょっと速い。

追い抜きのことなんだけど、神奈川、東京では、後方を気にする必要はほとんど無い
(もちろん、私は認識して乗ってますけどね)

それが、千葉、埼玉へ行くと、ちょっと意識して、左端ギリギリまで寄らないと、抜いてってくれない。

群馬栃木茨城は、避けても抜かない、すごく気にして、大きく避けて抜いていく、あるいはバイクのことを意に介さずにそのまま避けない。

抜かされるタイミングというか、、、ちょっと見通しの良い直線に差し掛かると、さきほどよりも左端に避けて、後方のクルマに避ける意志がある事を示す、車のドライバーは、その意志を感じ取り、追い抜きに掛かる、車がバイクと並走する位置関係になったらら少しちスロットルを戻して、並走時間を短くして、滞りなくポジションを入れ替える。

このライダーとドライバーの間に存在する阿吽の呼吸が・・・・山梨には一切無い。感じられない。

たまに、上手いこと抜いていってくれたと思ったら、他県ナンバーだったりして(ww
もしかしたら、山梨には山梨なりの阿吽の呼吸があるのかもしれない、群馬栃木茨城も然り、
神奈川の垢にまみれているだけなのかもしれない。

どこにいってもこういうことを上手に出来るようになりたいし、出来ない自分がちょいと残念であった。

お楽しみは来年に・・・

Category: モレ(ツーリング)  
20170423000P1470931.jpg
今朝はモレさん始動しました。(ww

出発は、朝の五時!
ぢつは出遅れた。OTL

20170423001P1470934.jpg
どうしみちより、遠回りでも、走行速度が速いR246を使って(モレさんにとってはつらい!)
静岡の小山から、山中湖へ

パノラマ台で、富士山はちょっと覗いているだけ。

そのまま、河口湖へ

20170423010DSC08273.jpg 20170423011DSC08322.jpg 20170423013P1470953.jpg
桜と富士と五重塔・・・・のはずが、富士山は雲の中。

20170423019MAP_A01.jpg
新倉山浅間公園


お楽しみは来年に・・・とっておくことにしよう。


続いて・・・・
重要伝統的建造物群保存地区へ

山梨県南巨摩郡早川町赤沢

20170423020P1470981.jpg 20170423021P1480005.jpg 20170423022P1470994.jpg 20170423023DSC08349.jpg 20170423024DSC08352.jpg 20170423025DSC08373.jpg

急斜面の集落、風景を断片的に撮影できただけ・・・(汗)

20170423029MAP_A02.jpg


赤沢宿から、富士川沿いを・・・駿河湾へ
由比と興津の間、東海道でも、指折りの絶景ポイント、薩土垂(さった)峠へ
20170423030P1480036.jpg
普通はこの風景(駐車場より)

20170423033P1480051.jpg
バイクを無理に入れると・・・ガードレールが無粋

20170423032DSC08387.jpg
でもね、ちょっと頑張って、ガードレールの無い風景!


20170423034P1480063.jpg 20170423035P1480060.jpg
由比宿の本陣公園と、由比駅前の桜海老モニュメント

20170423039MAP_A03.jpg

20170423040P1480070.jpg 20170423041P1480069.jpg
R1をひた走り、
箱根峠で運試しは、綾波

20170423043P1480078.jpg
旧道を走ると・・・こんな看板
400とかの、小さいバイクは、通行できません
(時間規制なので、モレさんも15:00過ぎに通過です)

20170423044P1480084.jpg
400年続く、双子山の甘酒茶屋
現当主は、12代目

20170423049MAP_A04.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中



20170423090MAP_A00.jpg
朝の五時から、夕方6時まで
13時間で、360kmでした。

スパークプラグの点火は、焚き火に火をつけるライターのようなもの

Category: つぶやき  
始動困難の解決に向け、
原因と思われる、スパークプラグを買ってきた
20170422900DSCF5050.jpg

20170422902DSCF5060.jpg
ここ、外してね

20170422901DSCF5056.jpg
プラグギャップの調整をしましょう。

ギャップの調整をしないで、交換しちゃいました・・・
うんうん、それで、なにが良くなったって?
イマドキの電気系統は、安定度がすばらしいので、ギャップがあれば(0mmじゃなきゃ)、大丈夫
20170422903DSCF5067.jpg
古いプラグは、とりあえず、磨いて始動するようになったものですが、1年1ヶ月、12000km(約)でここまで損耗が進んでます。

20170422904DSCF5069.jpg
プラグを取り付けて、始動確認

20170422905DSCF5079.jpg
というわけで、このプラグはとりあえず。点火するのでしばらく保存です。
でね、ここ数回の燃費状況ですが、
34.44Km/L(今日)
34.59Km/L(4/15)
34.11Km/L(4/9)
33.39Km/L(4/8)
34.35Km/L(4/2)

始動困難になる前でも、燃費の悪化はほとんど無く。
たぶん、コールドスタート時の着火に問題が発生したのであろう。
だから、今朝も、始動さえ出来れば、そのまま普通に走っていたと思われる。

暖かい(温まった)エンジンと冷えた(暖まる前)のエンジンでは、点火事情に大きな差があるので・・・

「プラグを交換して、パワーアップ!」なんて書いている人がタマに居るけど。
点火火花の大きさは、エンジン内の爆発の強さには直接の関係は・・・無くは無いが、
火花の強さに比例しているわけではないってこと

焚き火に火をつける際に、ライターで火をつけるか、マッチで火をつけるか、はたまたガスバーナーで火をつけるか
何で火をつけても、焚き火で発生する熱量には変りが無いってこと、

違うのは、ライターでは何度か、マッチでも何本か、あるいは新聞紙を使って細い木に火をつけ、そこから火を大きくする必要があるが、ガスバーナーなら、一気に着火させることが出来る

そういう違いはある。

が、イマドキのオートバイやクルマでは、ガスバーナーのように着実に着火させているのである。

テスト走行を兼ねて、
お昼を食べに
20170422906P1470926.jpg 20170422907P1470924.jpg
出田町の波止場食堂、
本日は、上カツカレー¥600-

味は・・・・・微妙・・・でした。

上カツ丼は、また食べたいですが、上カツカレーはもう食べない

20170422909P1470928.jpg 20170422910DSCF5085.jpg
その後、追浜の雷様の大銀杏
若葉がとても綺麗です。紅葉も綺麗ですけど、こっちも良いね!

20170422911DSCF5098.jpg 20170422912DSCF5101.jpg
さらに南下して、横須賀のヴェルニー公園
DDH183いずも、戦艦陸奥の主砲



戦艦三笠(記念艦三笠)の三笠公園へ
20170422913DSCF5110.jpg  

20170422913DSCF5228.jpg
戦艦大和の46センチ砲の砲弾

20170422913DSCF5232.jpg
三笠ショップ

20170422913DSCF5254.jpg
三笠のオリジナルステッカー

20170422914DSCF5104.jpg
「はいふり」とコラボしているらしい
(アニメ1話にも係留されている三笠がチラッと映ってます)


20170422915DSCF5117.jpg 20170422916DSCF5120.jpg
浦賀へ行って、浦賀の燈明堂(和風灯台)

ここは、背景にガードレールとか無粋なものが無くって良い感じなんですよ。

実は、私は、バイクと絶景の写真を撮影するときに、ガードレールが無いことに拘る男なんです。


そんな私ですが、

20170422918DSCF5133.jpg
ガードレール(アームコ)を主役に撮影する場所があります。

20170422920DSCF5143.jpg 20170422921DSCF5147.jpg 20170422922DSCF5163.jpg
ガードレールが朽ちているから

20170422923DSCF5188.jpg 20170422924DSCF5209.jpg
この腐り具合が

20170422928DSCF5221.jpg 20170422929DSCF5216.jpg
海から遠ざかっても、朽ちたアームコ

20170422930DSCF5213.jpg
松輪のいつものトコで撮影


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


20170422931DSCF5247.jpg 20170422932DSCF5255.jpg
そして、今日の戦利品
横須賀はドブ板のフラッグ
それのTシャツ、¥2000ー


勘違いしないでね。
プラグは適当で良いとは書いてません。
点火プラグは非常に重要な部品です。
定期的に交換が必要な部品ですが、

不具合が発生していないのに、交換しても、あまり、パワーアップとか、燃費向上とかしない。
でも不具合が発生すると、エンジンの調子は駄目駄目になり、始動しなくなることもある。

芦奈野ひとし

Category: つぶやき  
芦奈野ひとしさんの
000KOTONOBA.jpg
コトノバドライブが終結となりました。

いつもながらの、雰囲気が良い漫画でしたが、万人受けはしないのでしょうね。

ヨコハマ買い出し紀行
カブのイサキ
コトノバドライブ

なんやかんやで、全巻持っていることになります。

ま、次の漫画を楽しみに待つとします。

00120170421000P1470902.jpg 20170127DSCF3729.jpg 20170127DSCF3728.jpg

2ストオイル買いました。(通販で4L1980円)
昨年の11月にも買って、半年は持つと思っていたのですが、
1月末に、ジョグさんが盛大に「おねしょ」したので、購入となりました。

00220170422000P1470903.jpg
朝の4時に出発・・・・
が、モレさん始動せず!
セルはもちろん。キックでもダメポ!

暗い中、早朝に音出して整備するわけにも行かず、帰ってフテ寝です。

寝ながら考えて、昨年末のジョグと同じ感じと思い出す。
一日目
二日目
三日目
四日目(解決)

00320160326001DSCF0160.jpg 00420160326006DSCF0161.jpg 00520160326007DSCF0164.jpg 00620160326008DSCF0170.jpg
プラグ交換は、昨年の3月26日
(画像はその時のモノ)

00720161031010DSCF1844.jpg 00820161031011DSCF1846.jpg 00920161031012DSCF1849.jpg 01020161031013DSCF1847.jpg 01120161031014DSCF1848.jpg
エアクリは、昨年の10月31日
画像はその時のモノ)

01220170422000P1470909.jpg 01320170422000P1470910.jpg 01420170422000P1470912.jpg
01520170422000P1470915.jpg 01620170422000P1470918.jpg
明るくなって、プラグを確認したら、
こりゃ駄目だ!って
一旦戻して、初爆がないのを確認して、
プラグの先端をペーパーで磨いて、
始動確認したところ、OKとなりました。

01720170422000P1470919.jpg
簡単に言うけど、その前にエアクリも確認して(エアクリの有り無しでの始動確認)
燃料もキャブまで来ているか?確認してるので、車両の下に燃料がちょっと滴って。


バイク用品店の開店時間になったら、プラグを買いに行ってきます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

んで工具についてちょっと書きます。

3000円くらいの工具セットを買っておけば、とりあえずOK
間違いじゃない。

でもそんな工具じゃ大変だし、整備も上手く行く可能性も低い。
作業効率も、低く、捗らない。

たとえば、今回のプラグ交換でも。
01320170422000P1470910.jpg
モレはプラグ交換が楽なスクーターだと思いますが、
それでも、カウルに囲まれている。

01420170422000P1470912.jpg
最初に緩める時は大きな力が要るので、長いハンドルを使います。
が、狭くて、回すのが大変


01520170422000P1470915.jpg
だから、ちょっとゆるませたら、短いハンドルに換えると、早回しが出来て、すぐに外れます。

長いハンドルは大きなトルクを掛けるので、ラチェットのギヤの歯も大きく、作動角も大きめ
短いハンドルは大きなトルクを掛けないMPで、ラチェットのギヤの歯は小さく、作動角も小さめ。

技術無し、知識乏しく、的確な工具が無い
整備が上手く出来るわけない。

Tokyo-Ⅲ

Category: ZZ-R(ツーリング)  
出掛けるにしては、とても遅い15日の8時
20170415000P1470754.jpg
いつもより、重いZZ-R
サイドバッグを装備した珍しい姿

って、一泊分の着替えとかが入っているだけなんだけどね。
箱根で一泊するので、夜の寒さが心配で、ちょい多め!


20170415001P1470760.jpg
道の駅箱根峠で、
お昼ごはんを参加者揃って食べる予定なので、
遅い出発、交通量多くて、もう、うんざりですよ!



20170415002P1470769.jpg
なんとなく運試しは、綾波だったので、「当たり」

20170415003P1470773.jpg
その後、仙石原を抜けて、すすき茶屋へ

20170415004P1470781.jpg
そして、ちょっと戻って、弁○で、お昼ご飯


20170415005P1470783.jpg 20170415006P1470787.jpg
きたなシュランを超越している。
海鮮丼¥850-


20170415007P1470795.jpg 20170415008P1470801.jpg
芦ノ湖スカイラインとか、あちこち走って、強羅へ



20170415009P1470823.jpg 20170415010P1470842.jpg 20170415011P1470844.jpg 20170415012P1470825.jpg
強羅周辺をウロウロして、(強羅駅、登山鉄道、ケーブルカー、いい感じの家)


20170415013P1470834.jpg 20170415014P1470836.jpg   20170401015P1470179.jpg

第三東京市の自販機
強羅(左二つ)と箱根峠 綾波が制服とゆかた
なのです。


20170415015P1470857.jpg
新しい、富士山撮影ポイントの調査




話変わって、今年のさくらなんだけど、

20170415016P1470745.jpg
もう、だいぶ散って公園はピンクの絨毯

20170415017DSCF5017.jpg
御衣黄(ギョイコウ)を撮影しに、イテキタ

20170415018DSCF5019.jpg
緑色のさくら

20170415019DSCF5024.jpg
神奈川宿、本覚寺にございます。
生麦事件の負傷者が逃げ込んだお寺でも知られている



20170415020DSCF5033.jpg
同じく、本覚寺駐車場の枝垂れ桜


20170415021DSCF5038.jpg
ここは・・・タレント出川哲郎の実家


20170415022DSCF5044.jpg
モレさんを南へ走らせ、雷神社の大銀杏。
若草色に芽吹いて、紅葉の黄色とは違った綺麗さでした。


20170415023P1470879.jpg
さらに走って、浦賀でレンガ作りのドライドッグを見て、

20170415024P1470886.jpg
三浦市の引き橋交差点。
旧県立三崎高校は三浦消防署になっていた。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


旧県立三崎高校って、廃校後、「ロックの学園」として使われてたんですよ。
ロックの学園は卒業出来ない学園、生徒は全員留年でつ!

上カツ丼

Category: つぶやき  
上カツ丼を食うのだ!

20170411000P1470742.jpg
行ったのは、横浜市神奈川区出田町の波止場食堂

20170411001P1470737.jpg
港湾労働者さん向けの安くてボリューム満点の食堂

そこのカツ丼、普通¥500、上¥600
20170411002P1470730.jpg
普通と上の価格差が100円
で・・・

20170411003P1470739.jpg
贅沢に、上カツ丼をポチッ!

イイ歳して、満腹で幸せを感じるのはどうかと思う。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


国内4大メーカー

Category: オートバイ  
今、うちで稼動中の車両

20170410002DSCF3851.jpg
ヤマハ

20170410003DSCF0016.jpg
カワサキ

20170410005DSCF4313.jpg
スズキ

そして今日、坊主がナンバーを交付してもらったので、
20170410006P1470717.jpg
ホンダ

これで、国内4大メーカーが揃いました。

20170410000DSCF0308.jpg 20170410001IMGP0970.jpg 20170410004P1060723.jpg
ホンダは初めてではなく、二台目です。
スズキも過去に乗ってたし、ヤマハも坊主が所有してて、

ちょっと数キロ、カブでうろうろしてみましたが、
一日くらい、ずっと乗り回せてみないと、ちゃんとした走り方は判らないですが、

まあ、信じられないくらいに遅い!
びっくりするほどに遅い!
悲しくなるくらいに、遅い!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


ロータリー式のシフトって、なんと言うか・・・・・


Category: オートバイ  
油(あぶら)

オートバイに使われている油、
代表的なもの三つ。

1、燃料油(ガソリン)
オートバイが走るエネルギーの源。
これの燃焼による熱膨張を運動エネルギーに変換している。
 枯渇したら、オートバイは止まる。
 補充すれば、元のように走れる。

2、潤滑油(オイル):エンジン、トランスミッション
 枯渇したら、オートバイは止まる。
 補充しても、元のようは走れない。
 潤滑油が無くなって止まったのだから、たぶん壊れてる。
20170112DSCF3520.jpg




3、作動油(フルード):ブレーキ、クラッチ
 枯渇したらオートバイは止まれなくなる。(ブレーキ)
 逆に走り出せなくなる。(クラッチ)
 補充の前に、乗員の命を心配すべし
 ブレーキが効かないのだから、オートバイもライダーも壊れる
20170109DSCF3498.jpg

 クラッチの場合は、切れなくなるので、シフト操作が困難になって・・・走り出せない!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


うん・たん・うん・たん(ファイやリングオーダー:点火順序)

カスタネットで、うん(休み)たん(たたく)

多くの4気筒エンジン たん・たん・たん・たん

バーチカルツイン たん・うん・たん・うん

パラレルツイン たん・たん・うん・うん

単気筒 たん・うん・うん・うん

90度Lツイン たん・う・たん・うん・う

90度V4 たん・う・たたん・う・た

あ。。もう、面倒になってきた(www



桜坂~桜のトンネル~トンネルの桜

Category: カメラ  
ソメイヨシノが満開になったというのに・・・雨の土曜日

バイクで撮影に行くから、コアなトコまで入っていける
「エンジン止めて、押せば歩行者になれるの術」

わけで、それが出来そうに無いので、撮影を断念した早朝。
(押せば歩行者になれるとっても、他の人に迷惑にならないように、ZZ-Rで行くなら早朝ってね!


でも、諦めきれずに、車で咲き具合をリサーチ
20170408000P1470329.jpg
逗子の桜山中央公園付近


20170408001P1470331.jpg 20170408002P1470335.jpg
鎌倉の光明寺

帰宅して、暇を持て余し、ゴロゴロ・・・(ww

昼過ぎあたりから、風が強くなってきた。
雨と風で全部散っちゃって、明日は無いかも?と心配になったので、
強行になるとは思ったけど、有名なトコへ行った!

20170408003P1470359.jpg 20170408004P1470376.jpg 20170408005P1470384.jpg 20170408006P1470411.jpg
東京都大田区田園調布

福山雅治の歌で知られる「桜坂」

小雨の中、沢山の人でした。


と、撮影終えて、横浜へ

20170408007P1470418.jpg
ランドマークは、頭を雲に突っ込んで!(w

20170408008P1470428.jpg 20170408009P1470421.jpg 20170408010P1470425.jpg
気まぐれに、KING GUEEN JACKを撮影して

三浦半島へ向う!

20170408011P1470436.jpg
逗子の第一公園

20170408012P1470442.jpg 20170408013P1470451.jpg
逗子の桜山中央公園付近「 さくらのトンネル」

今朝は空いてたけど、昼を過ぎると、混雑してますね。

20170408014P1470466.jpg
葉山の棚田にも水が張られて

そして、横須賀の坂本トンネルへ
20170408015DSC08231.jpg 20170408015DSC08248.jpg
「トンネルの桜」
トンネルの先が急な下り坂なので、

トンネルの先の景色が一面の桜になるってスンポーです。
20170408016DSC08227.jpg 20170408090chihiro_X.jpg
なんどもネタにしているんですが、
アニメで扱われた場所でもあって、再現率が高いです。
昨年の記事


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


春は?

Category: 三浦半島  
追浜の雷様の大銀杏
芽吹くと、かなり、良い感じになるんじゃないかと期待している。

でも、まだ・・
20170402P1470246.jpg

20170402P1470262.jpg
DDH183いずも
ちょいと前に、かが(いずも型二番艦)が就役しましたね。


20170402P1470249.jpg
んとベルニー公園で陸奥の主砲も


20170402P1470276.jpg
んで、三浦半島の茶色と緑色


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


稲荷寿し

Category: つぶやき  
金曜日は、お客様と会食で・・・(実は昼間から飲んでた)

自宅には夕方に帰って、そのまま、寝ちゃったのですよ。
そしたら、夜中に目が覚めて
20170401000image105.jpg

突然、稲荷寿しを買いに行くことにした(www

稲荷寿しといえば、西の豊橋、東の伊東なので・・・・・

20170401001P1470094.jpg 20170401002P1470099.jpg 20170401003P1470101.jpg 20170401004P1470103.jpg
ヤマザキ、ファミマ、なんか知らんPA、ミニストップと休憩し(どんだけ休憩してんだ?)
下道を250km


20170401005P1470110.jpg
豊橋駅に到着です。

箱根の山中が降雪により滑り止め規制だったので、R246へ迂回したこともあり、
グーグル先生の見たてよりも40分遅れとなりました。

20170401006P1470115.jpg 
朝、6:30から開いている、壺屋

20170401008P1470149.jpg 20170401010P1470158.jpg
助六(稲荷と海苔巻)と稲荷、二つを買って(¥520×2)

20170401007image103.jpg
帰ります(www



20170401008P1470149.jpg 20170401009P1470154.jpg

20170401010P1470158.jpg 20170401011P1470165.jpg

伊東の祇園と比べて・・・
ちなみに、生まれが三河なので'(豊橋は三河地方の市)
そこんとこ、ちょっと公平な判断が出来ないかもしれないのである。

豊橋の壺屋は、やっぱ懐かしい味です。

が、地元を離れ、30年以上経過して、嫁の作る飯を毎日食べているので、味覚が変ってきているんでしょう。
私としては伊東の祇園のほうが好みですね。
特に、干瓢巻は、大きく違って、伊東の祇園のほうが美味しいです。

帰り道は、

20170401012P1470169.jpg
道の駅掛川

20170401013P1470188.jpg 20170401014P1470184.jpg
道の駅箱根峠

20170401015P1470179.jpg 20170401016P1470183.jpg
エヴァ缶はハズレっぽいミサトとシンジ


20170401017image101.jpg
ライブカメラによる自撮り



20170401018P1470198.jpg
箱根新道もヤバイ感じ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中



20170401020map001.jpg

結局、走行距離575km
所要時間は、12:57
神奈川に入ってからの混雑によって、ガタっと平均速度が下がり、
平均速度は、44km/hでした。




« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR