FC2ブログ

dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

合言葉は「暑いですね!」

Category: JOG  
何処行っても、「暑いですね」と言うのが、合言葉みたいになってますが

000P1230366.jpg 001P1230368.jpg
今日もそんな、暑い日でしたが、ジョグで出かけました。

002P1230384.jpg
大楠山の大楠台へ、ヒルクライム

003P1230403.jpg
大楠台では、秋が待ち構えていて

010P1230424.jpg
長者ヶ崎でも、

011P1230438.jpg
稲村ガ崎から見る江ノ島も、

012P1230453.jpg
日が傾くと秋が見えて

020map20140802.jpg
トップスピード重視のセットで、
ヒルクライムは、9分21秒とイマイチですが、

021graph20140802.jpg
最高速は、68km/h

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



ジョグのウェイトローラー交換に要する時間を計測してみた。

Category: JOG  
数日前に、ジョグのドライブベルトの交換したですが、
2014/07/31に、ウェイトローラーの交換
(ついでと言っちゃあ、アレなんだが、ベルトを外さないと、交換できないので、ベルトも交換することになった)

1909DSCF6062.jpg
19:09作業開始:サイドカバーを外して、

1911DSCF6064.jpg
19:11キックペダルを外す

1912DSCF6065.jpg
19:12ドライブカバーを外して

1916DSCF6067.jpg
19:16ベルトが出てきた。

1917DSCF6068.jpg
19:17ベルトを外して

1918DSCF6069.jpg
19:18ドライブプーりを外す
1920DSCF6072.jpg
19:20プーリー外れた

1920DSCF6073.jpg
19:20プーリーを分解して

1921DSCF6075.jpg
19:21古いウェイトローラーを取り除き
1923DSCF6076.jpg
19:23新しいウェイトローラーを入れて、グリスを塗り

1925DSCF6077.jpg
19:25ランププレートを付けて、ドライブプーリーが完成。

1926DSCF6078.jpg
19:26ドライブプーリーを取り付け

1927DSCF6080.jpg
19:27プライマリシープとか、

1928DSCF6083.jpg
19:28プライマリードライブの完成です。

1929DSCF6085.jpg
19:29ドライブベルトは3本ありんす(全て中古)

1930DSCF6086.jpg
19:30一番太い(磨耗していない)のを組んで

1935DSCF6087.jpg
19:35ドライブカバーを元に戻して、

1937DSCF6088.jpg
19:37サイドカバーを取り付ける

1938DSCF6090.jpg
19:38工具をあらかた片付けて

1939DSCF6092.jpg
19:39エンジン始動の確認です。

2053DSCF6118.jpg
晩御飯食べて、
20:53南本牧までテスト走行


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェイトローラー2種類ベルト3本で、
とりあえず、ベストな状態を探せましたです・・・・たぶん。

オージー?ユーロ?

Category: ZZ-R  
ワタシのZZ-Rは、「オーストラリア向け」ということなんですけど(カワサキによる)
ヘッドライトのスイッチがあります。(オージーには、本来スイッチは無いはず)

ヘッドライトのスイッチは
EU:有り
北米:無し
オージー:無し→有り

と、それに係わると思われ、
気がかりなこと、パッシングスイッチの存在

回路図から、すれば、
オージー:有り
EU:有り
北米:無し

スイッチの存在だけを見れば、、ワタシのは、オージーではなく、EUなのかも?っておい、フルパワーじゃないの?
005DASCF2286.jpg
以前、ジャンクションボックス内のリレーを交換したとき、このリレーが二個有るタイプのジャンクションボックスは、
紛れもない、オーストラリア向けだし・・・

000P1120567.jpg

さらに、この赤いコネクタ・・・元々、ワタシよりも前のオーナーさんが施したもの・・・きちゃない施工だったから、コネクタに換えたんですけど、これが、ヘッドライトスイッチを強引に割り込ませた跡なのです。

AU_DSCF6149_A.jpg AU_DSCF6149_B
どういうことかといえば、
もともと、左のような回路のものを、右の図のように、、
BL/Yの線に割りを入れて、スイッチングしてるのです。

AU_DSCF6135_A.jpg

実は、今まで、ずっと、なんか変?と思っていた。
パッシングスイッチの動作
ヘッドライトスイッチをオンしないと、パッシングできない。
でもさ、実害はほとんどないので、放置してたんですけどね。

オーストラリア向けの回路では、
BL/Yを、ディマースイッチで、ハイ/ロー切り替えできるモノに、
パッシングスイッチは、BL/Y - R/BKをジャンプする回路で、
ハイを強制的に点灯させてるのですから、
ヘッドライトスイッチをオンしないと、パッシングできない。
これ、回路と症状が合致しました。


というわけで、EU疑惑は、払拭できましたが、
ヘッドライト消灯中でも、パッシングスイッチを有効にするようにしたいじゃないの!

ソレが可能な、EU向けの回路を読んでみます。
EU_DSCF6138_A.jpg
パッシングスイッチは、BL/Y - R/BK間ではなく、BRとR/BKを繋ぐ回路になっています。

BRは?何かといえば、
IG_DSCF6144_A.jpg
イグニッションスイッチにより、バッテリーと直接接続される回路で、

EU_DSCF6151_A.jpg

BL/Yの線は、
最初、BRだったものが、
ヘッドライトヒューズをくぐり、BLとなり、

EU_DSCF6153_A.jpg

ヘッドライトスイッチを経由すると、
BLが、BL/Yになっているのです

つまり、そのヒューズとヘッドライトスイッチをバイパスする回路をパッシングスイッチで形成させているわけでゴンスね!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

とうことで、これらの回路を参考(パクって)にして、パッシングを生かす回路を考えますわ!
できるだけ、簡単にする方法を考えようとするから、実施は遅れる(w

« »

08 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)
またの名を:す(State electrician)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR