dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

酒匂川

Category: モレ  
早朝に、クルマで伊東へ

昼頃に、ZZ-Rのブレーキパッド交換

その後、モレでウロウロ

20170521041DSCF5826.jpg

酒匂川の河口付近で砂浜を歩いて
20170521040DSCF5813.jpg

漁村の生まれで、釣りとか潮干狩りとか、どうにも好きにならない私(www

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

ということで、真夏並みの気温でしたが、長袖ジャージーとハイカットのスニーカーで、スクーターは涼しいね!
スポンサーサイト

モレさん、ブレーキライニングの交換

Category: モレ  
2015/03/29に、坊主から、私に帰ってきたモレ

当時走行距離は、17000kmにも達していなかったが、
現在は、35000kmを超え もうそろそろ、交換時期なわけですが、

走行距離に関しては、過去の画像、データ等をひっくり返して調べたんだけど、

実際には、ライニングの磨耗とともに変化するブレーキレバーの引きシロに合わせ、
20170520DSCF5675_a.jpg
ここを回して、ワイヤーの長さを調整するわけで、
この調整が使用限界に近づいているのを感じていたので、
部品を手配していおり、今日の午前に届きました。

20170520DSCF5670.jpg
リヤのライニングは、あと1000km程度で訪れるリヤタイヤ交換の際に行います。今日はフロントだけです。

20170520DSCF5666.jpg
・・・・と、ちょっと前まで、寒かったのに、今日は、蚊取り線香を焚く状況に成ってきました。

ライニングの交換する前に、この距離とワイヤーの先端の出っ張り具合を撮影しておいて、
20170520DSCF5671_a.jpg
このレバーの位置で外から見えないライニングの残りシロを推測するわけなのだ。

20170520DSCF5673.jpg
で、ライニングの交換をするのに、フロントタイヤを外すのであるが、
まず、センタースタンドを立てて

ジョグさんは、タイヤを外すと、外したタイヤの分、フロントが軽くなって、勝手に前が浮くのであるが、
モレさんは、浮かない。
20170520DSCF5710.jpg
なので、四角い箱(21年使用している、万能スタンド)を噛ます。

20170520DSCF5675_a.jpg 20170520DSCF5678.jpg
フロントタイヤを外すのに、ブレーキワイヤーを外します。

20170520DSCF5681.jpg
メーターワイヤーも外します。

20170520DSCF5682.jpg 20170520DSCF5683.jpg
アクスルシャフトを外します。
20170520DSCF5685.jpg
優しく抜いてね!

20170520DSCF5684.jpg
この真ん中にブレーキライニングが入ってます。
20170520DSCF5686.jpg
ライニング一式は引っ張れば取れます。

20170520DSCF5689.jpg
新旧のライニングを見比べ、間違いが無いか確認します。

20170520DSCF5691.jpg 20170520DSCF5696.jpg
ライニングを交換します。
バネで保持しているだけなので、ちょちょいと外して、組み付けるだけ。

であるが・・・

20170520DSCF5696.jpg 20170520DSCF5695.jpg
ブレーキは、左→右とレバーが動くことでライニングがドラムへ押し付けられて摩擦力を得ます。

と・・・解説するために画像を撮影してたのであるが、
20170520DSCF5698.jpg 20170520DSCF5701.jpg
擦動部にグリスを塗って、組むね!

20170520DSCF5702.jpg
あとは、元のように組んで
(アクスルシャフトに緩み止め塗って)

20170520DSCF5707.jpg
組み付けたら、メーターの作動確認(www

20170520DSCF5671_a.jpg 20170520DSCF5708_A.jpg
ライニングの残りシロは、ライニング自体では、全体として5mm程度しかなく非常に分かり難いですが
ブレーキレバーの角度、位置関係を比較すると、わかりやすいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

ブレーキ、パッドでも、ライニングでも、ディスクでも、ドラムでも、交換してすぐは、ちゃんと効きません。
なんどか、ブレーキを掛けて、相手(パッドならディスク、ライニングならドラム)の摩擦面と接触状況(細かい凹凸が磨耗し均一化して)やっとのこと、効く様になりますので、走り出す時には注意してね!。

初瀬野アルファさんのスクーター

Category: モレ  
モレさん、リニューアルです。


元ネタは、「ヨコハマ買い出し紀行」という漫画からです。

以下ウィキペディアより

「お祭りのようだった世の中」がゆっくりと落ち着き、のちに「夕凪の時代」と呼ばれる近未来の日本(主に三浦半島を中心とした関東地方)を舞台に、「ロボットの人」である主人公初瀬野アルファとその周囲の人々の織りなす「てろてろ」とした時間を描いた作品。
作中の社会状況は、明言はされていないが、断片的な記述を総合すると、地球温暖化が進んで海面上昇が続き、産業が衰退して人口が激減し、人類の文明社会が徐々に衰退し滅びに向かっていることが示唆されている。しかし、その世界に悲壮感はなく、人々はむしろ平穏に満ちた日々を暮らしている。また、詳しくは語られない正体不明の存在も多く、そのまま作中の日常世界に溶け込んでいる。これらの不思議については作中で真相が明かされることはなく、どう解釈するかは読者に任されている。

ということで、

20170514010vlcsnap-2017-05-14-10h06m13s78.jpg
初瀬野アルファさんが乗っているスクーターって、
フットボードではなく、ステップなのです。

モレさんを入手した時から、ずっと考えていたことを実行しました。

20170514000DSCF5371.jpg 20170514001DSCF5374.jpg
レッグシールドを外して・・・

20170514002DSCF5379.jpg 20170514003DSCF5381.jpg 20170514004DSCF5392.jpg

こんなんなりました。(ww
20170514005DSCF5570.jpg 20170514006vlcsnap-2017-05-14-10h06m52s222.jpg
岩堂山へ行ってみた。
20170514007DSCF5576.jpg
今も残る 戦時中の軍のなにかの跡
夕凪の時代にも残ってる

20170514008DSCF5651.jpg 20170514009vlcsnap-2017-05-14-10h01m35s183.jpg
直線基調のモレだけど、まあ、廃品利用みたいなもんだからね!

ま、いいんじゃね?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


そいえば、なにかをする時、そのスキルって・・・
たとえば、メンテのスキルは、所有工具の金額に比例するように思う。
工具の重要性に気づいているからこそ、工具に金をつぎ込むわけである。

今回、この塗装なんて、ホムセンでプラスチック用の塗料を1200円くらいで買ってきて、
一番安い刷毛で、ペタペタ塗っただけで、これじゃ綺麗に濡れるわけが無い

まあ、夕凪の時代の塗装なんで、この程度で「よかばい!」

足柄駅乗換 小田急→JR 

Category: モレ  
GW最終日は、足柄駅での乗換(根性無しモード)にチャレンジしてみた。

20170507_MAP=IMAGE01.jpg
(画像は、どこかからか拝借しております)

足柄駅とは、JRと小田急が乗り入れる重要なターミナル
乗換は、階段が無く、ずっとスロープで結ばれており、車椅子でも利用出来る、が、
駅間に多少距離があって、乗り換えに要する時間は、
20170507_MAP_image1.jpg
グーグル先生に問うてみると、およそ5時間(距離にして、25km)なのである。


ま、要するに、足柄駅ってのは、JRと小田急で二つ存在しており、足柄峠(足柄山)に近いという意味で名付けられているが
足柄峠を挟んで、反対側に位置しており、同じ名前であるが、とんでもなく距離があるので、同じ駅ではない。
が、そこを乗換するツワモノが居て、あちこちでレポートしているが、自分の足で制覇するのは又の機会に、今回は、モレを利用することにした。

20170507000MAP_001.jpg

20170507001P1480922.jpg 20170507002P1480916.jpg 20170507003MAP_0022.jpg
スタート地点は、小田急の足柄駅

20170507010P1480929.jpg 20170507012P1480932.jpg
足柄峠の足柄関所跡

20170507013P1480936.jpg
足柄駅乗換の看板(嘘)


20170507020P1480953.jpg 20170507021MAP_0033.jpg
JR足柄駅へ到着です。

今回、小田急からJRへと乗換しましたが、二つの駅の間には1000メートル近い峠があり、又、二つの駅も標高が違い
JRのほうが400メートルほど高いので、体力に自信の無い方は、JRから小田急への乗換をオススメします。

ちなみに、乗換に要した時間は、約1時間でした(wwww

ということで、足柄峠と言えば、富士山の撮影ポイント

途中に撮影した、富士山の画像をどうぞ!
20170507030P1480938.jpg 20170507031P1480941.jpg 20170507032P1480950.jpg

20170507033P1480966.jpg 20170507034P1480984.jpg 20170507035P1480997.jpg


20170507036P1490012.jpg 20170507037P1490021.jpg 20170507038P1490051.jpg

20170507039P1490067.jpg 20170507040P1490075.jpg

途中、何枚か、ガードレールの有る画像と、無い画像。
やはり、ガードレール無しにこだわりたいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中



20170507P1490066_A.jpg


モレさんの点検

Category: モレ  
モレさん、働き過ぎなので、点検しないとね!

20170502000P1480447.jpg 20170502001P1480459.jpg
と、その前の、追浜は雷様の大銀杏

20170502002P1480466.jpg 20170502003P1480481.jpg
葉山は上山口の棚田

実は、撮影する際に、余計なものが写り込まないようにしているのです。
20170502004P1480477.jpg
ガードレールがすぐ近くにあるんです(ww

20170502005DSC08625.jpg 20170502006DSC08672.jpg
んで、逗子海岸の夕景を
日没後に、富士山のシルエットが浮かぶ


と、帰宅して、
モレさんのドライブベルトのチェック

20170502010P1480499.jpg 20170502011P1480500.jpg
カバー剥ぐって


20170502012P1480502.jpg 20170502013P1480505.jpg 20170502014P1480507.jpg 20170502015P1480518.jpg
ベルトやプーリーの劣化具合のチェックです。


20170502016P1480520.jpg
カバーを元に戻して、完了!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中



« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR