dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

Tokyo-Ⅲ

Category: ZZ-R  
出掛けるにしては、とても遅い15日の8時
20170415000P1470754.jpg
いつもより、重いZZ-R
サイドバッグを装備した珍しい姿

って、一泊分の着替えとかが入っているだけなんだけどね。
箱根で一泊するので、夜の寒さが心配で、ちょい多め!


20170415001P1470760.jpg
道の駅箱根峠で、
お昼ごはんを参加者揃って食べる予定なので、
遅い出発、交通量多くて、もう、うんざりですよ!



20170415002P1470769.jpg
なんとなく運試しは、綾波だったので、「当たり」

20170415003P1470773.jpg
その後、仙石原を抜けて、すすき茶屋へ

20170415004P1470781.jpg
そして、ちょっと戻って、弁○で、お昼ご飯


20170415005P1470783.jpg 20170415006P1470787.jpg
きたなシュランを超越している。
海鮮丼¥850-


20170415007P1470795.jpg 20170415008P1470801.jpg
芦ノ湖スカイラインとか、あちこち走って、強羅へ



20170415009P1470823.jpg 20170415010P1470842.jpg 20170415011P1470844.jpg 20170415012P1470825.jpg
強羅周辺をウロウロして、(強羅駅、登山鉄道、ケーブルカー、いい感じの家)


20170415013P1470834.jpg 20170415014P1470836.jpg   20170401015P1470179.jpg

第三東京市の自販機
強羅(左二つ)と箱根峠 綾波が制服とゆかた
なのです。


20170415015P1470857.jpg
新しい、富士山撮影ポイントの調査




話変わって、今年のさくらなんだけど、

20170415016P1470745.jpg
もう、だいぶ散って公園はピンクの絨毯

20170415017DSCF5017.jpg
御衣黄(ギョイコウ)を撮影しに、イテキタ

20170415018DSCF5019.jpg
緑色のさくら

20170415019DSCF5024.jpg
神奈川宿、本覚寺にございます。
生麦事件の負傷者が逃げ込んだお寺でも知られている



20170415020DSCF5033.jpg
同じく、本覚寺駐車場の枝垂れ桜


20170415021DSCF5038.jpg
ここは・・・タレント出川哲郎の実家


20170415022DSCF5044.jpg
モレさんを南へ走らせ、雷神社の大銀杏。
若草色に芽吹いて、紅葉の黄色とは違った綺麗さでした。


20170415023P1470879.jpg
さらに走って、浦賀でレンガ作りのドライドッグを見て、

20170415024P1470886.jpg
三浦市の引き橋交差点。
旧県立三崎高校は三浦消防署になっていた。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


旧県立三崎高校って、廃校後、「ロックの学園」として使われてたんですよ。
ロックの学園は卒業出来ない学園、生徒は全員留年でつ!
スポンサーサイト

楽しい?退屈?

Category: ZZ-R  
昨日の記事
こういう表って、すごく意味があって、眺めているだけで、楽しいのだが・・・

たぶん、多くのライダーが見もしないんだと思う。

なのに、オイル交換の時期とか、やたら拘るのって、変じゃね?

毎日チェック
というか、
注意して気遣えよ


ブレーキの効き具合
ブレーキフルードの液量
タイヤの空気圧
タイヤの亀裂および損傷
タイヤの溝の深さおよび異状な磨耗
クラッチフルードの液量
エンジンのかかり具合および異音
エンジンの低速および加速の状態
エンジンオイルの汚れおよび量
冷却水の量
投下装置および方向指示器の作用


6ヶ毎に点検しとけ
ブレーキの効き具合
ホースおよびパイプ 漏れ・損傷および取り付け状態
タイヤの空気圧
ホイールナットおよびホイールナットの緩み
クラッチの作用
トランスミッション 油漏れおよび損傷
チェーンの緩み
点火プラグの状態
排気の状態
エアクリーナエレメントの状態
エンジンオイルの漏れ
エンジンオイルの汚れおよび量
冷却水の量
投下装置および方向指示器の作用

12ヶ月毎に点検しる
ハンドル操作具合
フロントフォークの損傷
フロントフォークステアリング・ステムの取り付け状態
フロントフォークステアリング・ステムの軸受け部のがた
ブレーキの効き具合
ブレーキホースおよびパイプ漏れ・損傷および取り付け状態
リザーバタンクの液量
マスタシリンダーおよびホイールおよびブレーキキャリパの機能、損傷および損傷
ディスクとパッドの隙間
パッドの磨耗
ディスクの磨耗および損傷
タイヤの空気圧
タイヤの亀裂および損傷
タイヤの溝の深さおよび異状な磨耗
ホイールナットおよびホイールナットの緩み
フロントホイールベアリングのがた
リヤホイールベアリングのがた
サスペンションアーム 連結部のがたおよびアームの損傷
ショックアブソーバの油漏れおよび損傷
クラッチオイルの液量
クラッチの作用
トランスミッションの油漏れおよび損傷
チェーンの緩み
スプロケットの取り付け状態および磨耗

点火プラグの状態
バッテリターミナル部の接続状態
電気配線接続部の緩みおよび状態
エンジンのかかり具合および異音
エンジンの低速および加速の状態
排気の状態
エアクリーナエレメントの状態
エンジンオイルの漏れ
エンジンオイルの汚れおよび量
燃料漏れ
キャブレタのリンク機構の状態
スロットルバルブおよびチョークバルブの状態
冷却水量
冷却水の漏れ
灯火装置および方向指示器 作用
警音器および施錠装置  作用
計器の作用
エグゾーストパイプおよびマフラー 取り付けの緩みおよび損傷
マフラの機能
フレーム ゆるみおよび損傷
シャシ各部の給油脂状態

交換の期間
一年毎

ブレーキ液の交換
クラッチ液の交換

二年毎
冷却水の交換

四年毎
マスタシリンダカップおよびダストシールの交換
キャリパピストンシールおよびダストシールの交換
クラッチマスタシリンダカップおよびダストシールの交換
スレーブシリンダのピストンシールの交換

1993年式なので、今年で24年目
たぶん、今年、10万キロになる
10万キロまでなら、誰でも到達出来る
20万キロまでも、ちょいと頑張れば到達出来る
30万キロくらいまで行けたらサイコー!
たぶん、30万キロ到達前に私のライダー人生も終焉を迎えると思うし。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

点検整備項目

Category: ZZ-R  
ちょっと、覚書

20170326_PP01
20170326_PP02

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


ま、コレを最低レベルとして、ちゃんとメンテしないとねえ~!

ほったらかしー餺飥ー信玄餅、山梨満喫のツーリング

Category: ZZ-R  
会社の人達と山梨満喫のツーリングに出かけました。

20170325000P1470055.jpg
一台

20170325001P1470056.jpg
二台

20170325002P1470061.jpg
三台、四台

20170325003P1470064.jpg
五台

20170325004P1470071.jpg 20170325005P1470072.jpg
ほったらかし温泉
もちろん中は撮影禁止なので・・
甲府盆地が見下ろせて、その先に富士山も見え、良い湯でした。
日の出前から営業して、日の出も湯に浸かりながら見れるって
なかなかの温泉ですよ!

20170325006P1470081.jpg
その後は、石和の小作へ
20170325007P1470078.jpg 20170325008P1470077.jpg 20170325008P1470079.jpg
餺飥(ほうとう)です。
左から、鴨、豚、豚辛です。

いや、もうね、歳なんだから、多すぎです。

20170325009P1470083.jpg
そこから、数分、桔梗屋の工場へ
桔梗信玄餅を嫁に買って、

20170325010MAP_001.jpg

こんなルート、往復ともに高速使って、
290km 8時間30分でした。


帰宅して、バイクのチェック!
20170325020DSCF4945.jpg 20170325021DSCF4952.jpg
一度は修理したんだけど、悪化してきたので、修理

プラリペアによる強度、柔軟性、がカウルの材質と微妙に異なるのでこういう修理をずっと続ける必要があるかも?
って
20170325022DSCF4953.jpg 20170325023DSCF4958.jpg
なので・・・外見よりも強度を優先する修理をすることにしました。
表面を削って、グラスファイバーで補強です。

カウルを外したので、ついでに、いつもは見えない箇所を撮影してみたっす。
20170325024DSCF4947.jpg
フロントタイヤのすぐ後、ラジエターとオイルクーラー

20170325025DSCF4948.jpg
メーカー純正のフルチューンみたいなエンジンなので、
(元々のGPZ900Rのエンジンだったのを、1052ccまで増大させた)

20170325026DSCF4963.jpg
オイルエレメントの近くに、サーキットを走る時のタップタイマー用、マグネットセンサーがあるです。

20170325027DSCF4969.jpg
あ、あとね、、、だいぶ前に購入したクランプメーターが見つかった。
ちょっと誤差大きいけど、直流の電流を計測出来るのだ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

グーグル先生って無茶言うよね!

Category: ZZ-R  
グーグル先生に弓ヶ浜に行きたいと問うたら、

20170311001_google01.jpg
155km/4時間1分で行けるって言うので、行くことにした!

出発は、505

20170311001P1460707.jpg
745に河津


20170311002DSCF4691.jpg 20170311003DSCF4695.jpg 20170311004P1460709.jpg 20170311005P1460714.jpg
828に弓ヶ浜
早朝は空いているから、Google先生の見込みよりも早く到着しました。
三十分ほど撮影しつつ、休憩


20170311006P1460739.jpg 20170311007P1460745.jpg 20170311008P1460751.jpg
弓ヶ浜から数分のトコロにあった菜の花がイパーイの場所で、菜の花を満喫

十数分の撮影、朝なので、人が少なくって、イイネ!


20170311009DSCF4738.jpg
下田と河津の境界あたりで、河津桜とはまた違う、早咲きの桜を見つけて、撮影!
ガードレールが邪魔だ!


20170311010DSCF4750.jpg
熱海ビーチラインの料金所
ETCに慣れてしまって、現金払いではあたふた(www

20170311024MAP20170312_A.jpg 20170311025MAP20170312_B.jpg

1309帰宅
往復313kmを8時間4分

グーグル先生が言うことに、挑んでみたが、残念ながら、適わなかった。
二分余計に要したので・・ちと残念(ww

グーグル先生のルート検索条件は、
高速道路を使わない
有料道路を使わない
フェリーを使わない
としてます。

で、
実際には
有料道路を使ったり、使わなかったり
で休憩の時間を稼いで、

調整してトントンにしてます(w

20170311011DSCF4754.jpg
弓ヶ浜で、新たなカウルの割れが発覚

20170311012DSCF4757.jpg
帰ってから修理した。
なんか、経年劣化も相まって、補修をずっと続けることになるんじゃないかな?

20170311013DSCF4758.jpg
ウインドシールドを外したついでに・・・
よく考えたら、昨日取り付けたUSBユニット、毎回両面テープを貼りかえるんじゃ大変なので、
脱着コネクタを取り付けることに、


20170311014DSCF4761.jpg
オープンバレル用の圧着工具・・・ちなみに、電気屋的には、全然駄目な工具です!
ま、片手間に遊ぶんなら、十分です。

20170311015DSCF4765.jpg
コレがワイヤーストリッパー(絶縁被覆剥ぎ)
うちの会社の職人さんは、ニッパーでさくっと向きますが、それは、職人さんだから、
セミプロの私は、コレ使います。

今は知らないですが、
電気工事士の試験でこのワイヤストリッパーを使うと、
(被覆を向く長さが固定できないので)
減点されるというか、使っちゃいけないらしいです。



20170311016DSCF4775.jpg 20170311017DSCF4780.jpg

オープンバレル端子の圧着は、

0120170312030_amp

芯線と絶縁被覆、別々に圧着して、芯線への負担が軽く、振動による断線の心配が少ないのがメリットです。
が、
その構造上、芯線と端子の圧着が甘く(クローズドバレルと比較し)大電流を流すのに向いていません。


20170311018DSCF4781.jpg 20170311019DSCF4785.jpg

というわけで、圧着して
(実は、この圧着がまともに出来ていない人が、思いの他多いのを知ったので、わざわざ記事にした)

クローズドバレルは圧着で大電流(電線の許容電流近くまで流せる)、
オープンバレルはカシメで小電流(電線の許容電流の半分以下の電流まで)

って感じ!


20170311020DSCF4787.jpg
反対側(電源)も作って


20170311021DSCF4790.jpg
コネクタプラグに組み込む!

20170311022DSCF4795.jpg
んで、保護チューブも交換したぞ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

20170311000P1460704.jpg
タイヤ、減らないなあ・・・OTL

20170311023DSCF4799.jpg
んと、ドライブケースのネジも一本脱落してた・・・OTL

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR