dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

タイヤのブロックパターン

Category: クルマ  
小ネタ・・・

タイヤの溝溝の間、ブロックの大きさって、
不揃いなんですよ。

わざと

20170821_000_IMG_2521.jpg 20170821_001_IMG_2522.jpg

検証しますと・・・・
ノギスで比較すると、大きさの違いがよく判ります。



20170821_002_IMG_2536.jpg 20170821_003_IMG_2537.jpg
モレは・・明閣に大きさの差が無いように思います。
あるかもしれませんが、判らない

20170821_004_IMG_2539.jpg 20170821_005_IMG_2542.jpg
ZZ-Rの方も、間隔の違いは判りませんでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


タイヤのパターンノイズってのは、タイヤと路面が接触する際に発生するのです。

全てのパターンが同じ大きさだと、同じ音程の同じ音がずっと発生するのです。
それがクルマの4輪で全て・・・周期的な音が発生するわけです。
すごく揃ったハーモニーを奏でちゃうんですね。

でも、それが、綺麗な楽器ならともかく、タイヤと路面の打撃音・・・・最悪っすよ。

でも、その音は消せない。
それなら、ハーモニーを奏でられないように・・・不均等にしてしまう!

不均等にして、音をバラバラに発生させ、音で音を打ち消す。

なのです!

バイクも同じようにノイズ対策をしていると予想していたのですが、予想に反して、そうではありませんでした。
スポンサーサイト

オイル交換とタイヤのローテーション

Category: クルマ  
クルマのオイル交換しました。

20170819_001_DSCF8270.jpg 20170819_012_DSCF8301.jpg

カストロのRSです。

20170819_022_DSCF8322.jpg
その後、タイヤのローテーションもしました。
前と後のタイヤ、磨耗の進行具合が違う場合が、多々ありまして、こまめに入れ替えしておくと、均等に磨耗して、経済的ってもんです。

右前20170819_017_DSCF8319.jpg

左前20170819_019_DSCF8333.jpg

右後20170819_015_DSCF8316.jpg

左後20170819_021_DSCF8337.jpg

磨耗具合は、ほぼ均等(ちょっと前の減りが早いかな?)で、良い感じ
(四本目の左後は、直射日光が当たってるので、溝が深く見えてますが、目視では同じ感じです。)

ですが、半島のメーカーで、激安(4本で2万円くらい)だったので、やっぱり、アレ、ヒビとか、気になりますね。
磨耗の進行具合からすると、次の車検(来年の12月)まで持ちそうですが、次は半島のは避けよう(wwww

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


休日の朝から

Category: クルマ  
朝、起きたら・・・雨

20170730000IMG_1379A.jpg 20170730000IMG_1378A.jpg
花水川で、クルマがコケてた。

たぶん、「うっかり」して、倒しちゃったんだろう(ww

20170730000IMG_1380.jpg
真鶴まで、行った。
(何しに行ったというわけではない)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

息子のクルマを試乗したのだ。

Category: クルマ  
息子(24歳)のクルマを試乗したのだ!
20170728000IMG_1224.jpg
なんか、知らんけど、マツダ

6速MT、FF、260馬力?

20170728000IMG_1230.jpg

金曜の夜、横浜から、箱根の道の駅まで、


20170728000IMG_1236.jpg
満タンにして返した(一応、私も父親なのです)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

20170728000speed001.jpg
その後、自宅敷地内のコースで、スピードリミッターに当たるまで加速してみた。

昔と違って、スピードリミッターの効きかたが優しくなっているのね。


ZZ-Rに比べれば加速はノンビリ、まあ、命の危険を感じないから、踏める!

watch、see、look

Category: クルマ  
クルマの整備については、書かないようにしているのだけど、
今回だけは特別ね!

クルマのブレーキパッドの交換を行います。
20170527000DSCF5834.jpg
ジャッキアップして、タイヤ外します。
緩める前に上げちゃだめよ、緩めてから上げるのよ!

20170527001DSCF5835.jpg
ブレーキディスク見えてきました。
20170527002DSCF5840.jpg
キャリパーがこっち向くようにしてね。
20170527003DSCF5842.jpg

下のボルトを緩めて、
20170527004DSCF5843.jpg 20170527005DSCF5845.jpg 20170527006DSCF5846.jpg
引っこ抜きます。
20170527007DSCF5848.jpg
キャリパーのボディーを持ち上げて!
ブレーキパッドを外します。

20170527008DSCF5851.jpg
で、形を見比べ、間違ってないか、確認

20170527009DSCF5853.jpg
と・・・ブレーキフルードは、このくらいに油面が下がってました。
これ、覚えておいてください!

20170527010DSCF5855.jpg
ブレーキパッドの厚みを比べると、だいぶ、薄くなっています。

20170527011DSCF5860.jpg
で、ブレーキのピストンの位置からすると、このままでは、パッドが厚くなったぶんを押し込まないと、いけません。

20170527012DSCF5861.jpg
プライヤーでピストンを押し込みます。

20170527013DSCF5864.jpg
はい、さっきのピンを取り付けて、左側完了です。

20170527014DSCF5865.jpg
タイヤを取り付けます。


20170527015DSCF5868.jpg 20170527016DSCF5870.jpg 20170527017DSCF5871.jpg

20170527018DSCF5872.jpg 20170527019DSCF5873.jpg
右側も同じように、パッドを入れ替え、ピストンを押し戻します。

20170527027DSCF5887.jpg
キャリパーピストンを押し戻した後に、ブレーキリザーバータンクの油面高さはこのくらい。

さっき、押し戻す前のブレーキリザーバータンクの油面高さは、このくらい。
20170527009DSCF5853.jpg


 20170527009DSCF5853.jpg 20170527027DSCF5887.jpg
判りやすく、並べましょう・
フルードを追加していません。キャリパーピストンを押し戻しただけです。

20170527027DSCF5887.jpg 20170527009DSCF5853.jpg
並べる順番を逆にしましょう。
新品のパッドを入れたとき⇒パッドが磨耗して薄くなった時

つまり、ブレーキパッドの残りは、リザーバタンクの油面高さで推測することが出来るってことです。
(完璧に把握出来るって意味ではないので、点検は必要ですが、パッドの残り厚の目安になるの)

20170527032DSCF5903.jpg 
20170527033DSCF5912.jpg
ちなみに、バイクの場合は、こんな感じで窓があって、油面を確認できます。
パッドの残りが少なくなると、ココを見れば、油面が下がっているでしょう!

ブレーキは重要なので、簡単に確認できるようにメーカーも考えているのですよ。

眺めている、見ている、注視しているは、違うのです。ちゃんと注視してください。



20170527020DSCF5876.jpg 20170527021DSCF5877.jpg 20170527022DSCF5878.jpg 20170527023DSCF5880.jpg

20170527024DSCF5882.jpg 20170527025DSCF5884.jpg 20170527026DSCF5886.jpg

今回はパッド交換ですが、折角、じゃきアップしたので、、サスペンションのアチコチにあるゴム製品の劣化具合、ひび割れ具合を確認するです。
半年後、あるいは、一年後に、再び点検した時とヤレ具合を比較し、あとどのくらいで、交換をすべきなのか推測するの。

ちなみに、タイロッド等のグリス封入タイプのカップの劣化はまだ大丈夫、スタビライザーのブッシュは、ひび割れているので、もうそろそろ、ロワアームのブッシュは、交換が困難なので、気づかないふり。
韓国製のタイヤのヒビ割れがひどいので、(走行も6万キロを超えてるし)、ボーナス出たら交換するです。

20170527028DSCF5890.jpg
あ、そうそう、クルマの場合、ブレーキパッドの残りが少なくなると、パッドにくっついているこの金属(ウェアインジケータ)が
ローターに接触して、すんごい、情けない音がします。

ただ・・・オーディオを大音量で聞いてて、車外の音が聞こえないなんて、人には聞こえない(ww

クルマやバイクが発する音や臭い、振動とか、ちゃんと受け止めてあげてね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中



20170527029DSCF5893.jpg
んと、モレさん、黄色は、自由奔放にも程があるってもんで、


20170527030DSCF5894.jpg 20170527031DSCF5899.jpg
モスグリーンに塗りなおした。 とりあえず、しばらくは、地味に行くことにした。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR