dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

Bloody hands

Category: ZZ-R(整備)  
オイル交換なんて、自らの手を汚してまで、やる必要なんて無いよ。

20170625000IMGP7209.jpg

過去の画像で、こんなの出てきた。

前に乗ってたクルマのオイル交換とZZ-Rのオイル交換を同時にやった時のようです。
オイル処理箱が四つって、どんなん?

クルマのトランスミッション、トランスファー(2WD-4WD、とハイレンジ、ローレンジ切り替え、前後のディファレンシャルギヤのオイルが12L(厳密に言うと、上の段のMTFがミッション&トランスファー、下の段のLS、LSXがディファレンシャルギヤ用)、エンジンオイルの缶が16L(4.5L+3.5Lのはずだが・・・)

こんだけの量になると、3~4時間くらいはかかりそう(ww
20170625001IMGP7211.jpg 20170625002IMGP7212.jpg
ZZ-Rはエレメントの交換もしてますね。


オイルを落とすときには、
20170625003DSCF2275.jpg 
ドレーンを緩める前に、

20170625004DSCF2281.jpg 20170625005DSCF2282.jpg 20170625004DSCF2281.jpg 
フィラーが緩むことを確認して、再び、フィラーを締める。
特に、デフやミッションの場合はコレ重要。
オイル落とす前に、注入出来るか確認しとけ、ってこと。
20170625006IMGP7220.jpg
オイル落として(これは、ディファレンシャルギヤだと思う)
20170625007IMGP7214.jpg 20170625009IMGP7217.jpg
20170625008IMGP7215.jpg

トランスミッション
トランスファー
ディファレンシャルギヤ
は、クルマの下に潜って、オイルシリンジ等で注入します。

体も手も、汚れますので、あまりオススメいたしません。
血まみれ・・・イヤ・・・油まみれの手と埃まみれの体

お金払って、涼しい部屋の中で、冷たいアイスコーヒー飲みながら、待ってるほうが良いですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

走行直後のオイルの温度がどのくらいHOTなのか、知ってても、何の役にもたたないと思うし!


スポンサーサイト

フロント・ブレーキパッドの交換

Category: ZZ-R(整備)  
ZZ-Rのフロントブレーキのパッドを交換するです。

先週、リヤの交換して、その時に同時に交換擦ればいいのに・・・
ブレーキパッドの交換は、時期とか磨耗度ではなく、たいてい・・・思いつきで(ww

が、しかし、EK-メガアロイは、他のパッド(RJLとかSRJL)よりもかなり一般的なパッドで
ツーリングでも勿体無くないから使っていたんですが、もうそろそろ寿命ってオモうす。

昨年の12月に、磨耗が進んだ状態のメガアロイを装着しているです。かれこれ2000kmくらい走ってるので、
メガアロイ自体、私の走り方だと、5~6000kmって感じですかね?

古くてもZZ-R1100なので・・

20170521008DSCF5748.jpg 20170521009DSCF5749.jpg
カバー外して

20170521010DSCF5753.jpg
ベータクリップとホルダピンを抜きます。

20170521011DSCF5757.jpg
ラジオペンチを使うと、簡単

20170521012DSCF5760.jpg
ホルダピンもラジオペンチで

20170521013DSCF5765.jpg
指で摘めば、簡単にパッドは抜けてきます。

残り厚さを見ると、残り1~2mm程度、ナイスなタイミングでしたね。

パッドが薄くなると、パッド自体が撓み易くなって、ピストン部だけ、磨耗が進みますので、ここいらが限界っす。


20170521014DSCF5770.jpg
新しい(と言っても、以前使ってたパッドですが)、厚みが増えますので、キャリパーのピストンを押し戻す必要があります。


20170521015DSCF5773.jpg 20170521016DSCF5776.jpg
キャリパーを元通りに組んで、完了
ただし、ブレーキレバーをニギニギしてピストンの位置を正常な位置に戻してね!

20170521017DSCF5777.jpg 20170521018DSCF5782.jpg 20170521019DSCF5784.jpg
左側も同様に作業します。


20170521020DSCF5785.jpg
4ポッドキャリパーなので、ピストンが4個あります。

イマドキのは、6ポッドってのもあります。

ピストンが一個のシングルポッドと比較すると、面倒くささが、倍増ですが、まあ、大したこと無いです。



20170521021DSCF5799.jpg
ささっと交換完了しました。


20170521022DSCF5800.jpg
ベスラのZD-344CT スポーツパッドでつ

20170521023DSCF5802.jpg
貧乏性って言うか、YAMASHIDA、NTB、メガアロイと・・・捨てられない

20170521024DSCF5805.jpg

作業開始13:08
作業完了13:40

ちなみに、作業工賃は、3200円だとさ(NAPS)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中







ブレーキOHの準備ー3(交換部品の一部が届いた-2)

Category: ZZ-R(整備)  
発注しておいた部品の一部が届きました(第二弾)

20170115000DSCF3608.jpg
外径11.5mm 内径6.5mm、厚み2.2mmのゴム製の輪

20170109DSCF3477.jpg
ブレーキキャリパーの分割部のフルードシールです。

20170115001DSCF3605.jpg
あと、通販じゃないですが、フルードも購入しました。
DOT4ですは、仕方なく。


あとは・・・・寒波来てますね。
20170115002DSCF3613.jpg
今朝の7:41、箱根峠は、-7度でした。

20170115003DSCF3615.jpg
もちろん、クルマですよ(w

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中





燃費を計れば、バイクの健康状態が見えてくる。

Category: ZZ-R(整備)  
10月1日、継続検査の日
給油13.28L、走行80682.0km
030DSCF1331.jpg


10月6日、サーキットへ向う途中
給油5.67L、走行80781.7km
(この間、17,42km/L、一般道走行のみ)
P1040855.jpg


10月8日、ツーリングの朝、
給油14.73L、走行80979.2km
(この間、13.4km/L、約40%の距離、サーキット走行)
DSC01937.jpg



010P1040989.jpg


10月26日、サーキットへ向う途中
給油17.58L、走行81268.7km
(この間、16.46km/L、一般走行のみ)
010P1050219.jpg

一般道の走行では、大抵、16~17km/Lの燃費で、6年間ずっと同じです、
ただ、高速だけの場合はもうちょっと良くなります。

サーキット走行をすると(行き帰りの一般道も含んで)12~13km/Lにまで落ちます。
サーキットのみだと、10を切ってるかも?って思うです。

ま、レブリミット近くまで引っ張ったりもするから、仕方ないよね・・・(w

バイクの調子悪いと、
たとえばタイヤのエアが少ないとか、ブレーキ引きずり、エンジンの不調、何でも、
とりあえず、燃費は悪くなると思うの、良くなるってのもあるかもしれないけど、稀じゃん。

んで、燃費って、計測して、メモっておいて、損はないとおもうぞな!


******************************************

数日前の記事で、ちょっとわかりにくかったので、追記デス。
030DSCF1508.jpg 030DSCF1582.jpg 030DSCF1582_A.jpg
ケーブルタイで、ストロークの調べてみたの図。
左、縛って体重掛けてのストローク、右、サーキットでフル(じゃないか?)ブレーキの後。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR