dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

雨ばかり

Category: オートバイ  
この土日は、雨ばかりで、

20171016_000_IMGP0017.jpg 20171016_001_IMGP0022.jpg
クルマで、伊東へ稲荷寿しを買いに行き

20171016_002_IMGP0030.jpg 20171016_003_IMGP0041.jpg
箱根の甘酒茶屋に行ったくらい。

甘酒茶屋、三代将軍家光の時代に創業  以来400年の老舗、現在は、12代、13代が年中無休で店を守る。
営業時間は、日の出から日没まで








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

****************
2013/07/14の記事です。



ZZ-Rのフロントフォークの交換です。
なんかね、フロントフォーク(今は、G15とG10のブレンドでG13くらいのつもり)
イマイチ、しっくりこないのよ。だから、標準のG10に戻すことにしました。
010DSCF2763.jpg 011DSCF2767.jpg 012DSCF2768.jpg
まずは、いつもの場所へ置いて、
アンダーカウルを外します。
ブレーキキャリパーも外して

013DSCF2770.jpg 014DSCF2773.jpg 015DSCF2775.jpg
フロントフェンダーを外して、
アクスルを緩め、
タイヤを外します。

016DSCF2776.jpg 017DSCF2778.jpg
タイヤを外す前に、もちろん、ジャッキアップしましょうね(W
センタースタンドがあると、メンテしやすいポ!

 018DSCF2781.jpg 019DSCF2783.jpg
フォークの交換は、力を込めないで・・・バイクがコケちゃうよ。
力が要らないように、粛々と必要な箇所を緩めましょう!

020DSCF2784.jpg
不安定な状態の時間は出来るだけ短く・・・だから、フォークを二式(四本)持ってるの!


021DSCF2787.jpg 022DSCF2789.jpg
取り外しした部品を元に戻して、おしまい!


あちこち見て回ったけど、こういうネタを書いているトコが無いので、書いてみる。

リバウンドダンピングの調整機構はね。
030DSCF2791.jpg 
こんなカタチのD的な穴に

031DSCF2793.jpg
同じカタチのシャフトが通って、

032DSCF2794.jpg
それをフォークの外で回せるの。

035DSCF2797.jpg 036DSCF2798.jpg 037DSCF2804.jpg 038DSCF2803.jpg
回すと、リバウンドダンピングレートが替わる(左から弱ー強の4段階)

オイルの流路の一部、穴の大きさが、大ー中ー小ー無って変わるのさ。

039DSCF2810.jpg
あとね。プリロード(イニシャルロード)は
青のネジとは関係なく、右の赤の部分をなじ込むと、左の赤もねじ込まれて、
スプリングを押し込むってスンポーだね!
040DSCF2811.jpg 041DSCF2812.jpg

これらの画像を撮影している最中に、雨が降ってきました。

フォークオイルを入れ替えて、次回まで、おやすみなさい(W

*****************************

実は、Larkmilds氏のブログで、フォークオイルのことで話題になった
私は、いつ交換したか?って調べたら、4年も前だった。

なので、、近じか、交換しようと思う。

今回は、オイル漏れしていないので、フォークオイルのみの交換になるっす!
てか、フォークを二式(四本)所有しているのですよ。

20171016_010_DSCF9438.jpg 20171016_011_DSCF9448.jpg

ジャッキアップして交換するだけっす。

外したフォークは、次回の為に、オイル交換しとくですね!


フォークのオーバーホールは・・・
20171016_012_DSCF1636.jpg
こんあ風にバラして、

20171016_013_DSCF2752.jpg
こういうパーツ(シール類)を交換するです。


*******************
別の日にフォークをバラした記事
010DSCF1679.jpg
フォークを組みます。カラー(スペーサー)が写ってない(w

011DSCF1681.jpg
フォークオイルはこんな感じで注ぎ込みます。

012DSCF1682.jpg
硬い(粘度が高いので、気泡が混入しやすいです。

013DSCF1685.jpg
しばらく待って、気泡が上がるのを待ちます。

気泡が抜け、油面が落ち着いたら、
内容物(スプリング等)無しで、レベルを調整します。


014DSCF1688.jpg
その後、スプリング、ワッシャー◎、スペーサー、ワッシャーCの純で入れます。

015DSCF1690.jpg
ワッシャーは視力検査のアレみたい(w

016DSCF1692.jpg
フォークのトップからは、リバウンドダンピング調整のロッドが伸びます。
これが回る(先端をマイナスドライバーで回す)と、フォーク先端のピストンのオリフィスの開き具合が変更出来るようになってるんです。

017DSCF1694.jpg
こんな感じで、フォークの中に入っています!

********************************************
んでね、いつも、コメントしてくれる「みいぽんさん」が

長く乗り続ける秘訣ってあるの?って・・・・

辛辣な意見を言えば、長く乗り続ける秘訣は無いと思う。

バイクは、機械であって、走れば走るほど消耗して行く。
消耗部品を交換し続けることで、性能を維持する。

壊れる前に消耗部品を予防的に交換していくこと、(もちろん壊れた部品も交換する)
ことを総じて、「メンテナンス」と言う。

メーカーは永久的に消耗部品を供給してくれるわけじゃない。

法律的に、消耗部品等は、車両の生産が終了してから、8年・・・(ちょっと、うろ覚え)くらいまでを義務付けられているが、
それ以降はメーカーの意志による。

国産メーカーでは、ヤマハ、スズキは、8年以降も供給してくれる(てか、共通部品が多いのだ)

カワサキは、微妙。私のZZ-Rでは、出てこない部品がチラホラ・・・(外装パーツやマフラー等であって、オークションで中古が出回っているから、しばらくは大丈夫か?


ホンダは・・・・ソーイチローさんが生きている時は、「永久に部品を供給しろ!」って言ってたけど、
14,5年前に電話した時は、「供給義務は8年なので、それ以降は・・・新型は良い車両が多いので、お早めに乗換を!」
なんて言い放ちやがった・・・

「ホンダ、地に堕ちたな!」

ってなわけで、部品供給が止まって、消耗部品の交換が出来なくなったら、ソレまでです。
で、国産はこんな感じですが、トラは・・・不明です(w

あとは、
たとえば、10年、20年後、古くなったバイク、故障も多く、アチコチ交換しなきゃならない。
毎年のように、10万円くらいの部品を交換している。

店員さんは、乗換を薦めてくる。

そんな時に、まだまだ!、って乗り続ける「情熱!」を持ち続けられるか?

所有者が情熱を失った時点で、そのバイクは寿命を迎える。

5年前の記事

というわけで、いつまでも情熱を失わなければ、ずっと乗り続けられますよ。

私のネタで申し訳ないですが、
以前乗ってたクルマ 1991年式、2013年まで、23年:25万キロ(中古、所有期間は、1996-2013)
今のクルマ  2001年式 17年目 11万3000キロ(中古、2013-
ZZ-R 1993年式 10万キロ 25年目(中古、2006-
ジョグ 1994年式 10キロ 24年目(中古、2006-
漏れ 1997年式? 4万キロ、21年目(中古 2013ー


必要なのは、情熱と金
金が無いなら、自らの手を汚す(自分で整備)。

スポンサーサイト

リヤ・サスペンション

Category: オートバイ  
前にも書いたかも?

実質的には、影響が多くは無いけど、知ってると、なるほどって、無駄知識。

バイクのリヤサスペンションについて

たしか、80年代だったか?

20170914_000point05_b.jpg 20170914_000_IMGP0048.jpg
従来の二本ショックから一本へと移行した


各社で呼び名が違って(もちろん機構も!)

ホンダ・プロリンク
ヤマハ・モノクロス→ニューモノクロス
スズキ・フルフローター
カワサキ・ユニトラック

二本が一本になるため、取り付け位置の変更をしただけじゃないんですよ。

20170914_000_IMGP0048.jpg
アブゾーバー&スプリングユニットは、サスペンションアームを通り抜けて

20170914_000_IMGP0046.jpg
リンク(関節)を介してサスペンションアームに接続されています。

20170914_000pic_011001.jpg
機構図でみると判りやすいかな?

リヤタイヤの移動量に対し、アブゾーバー&スプリングユニットのストローク量は変化します。
つまり、路面からの小さな入力では、アブゾーバー&スプリングユニットのストローク量は少なく
路面からの大きな入力では、アブゾーバー&スプリングユニットのストローク量はより多く

20170914_000pic_011002.jpg
こんな感じで、縮めば縮むほど、硬くなるって言えば判りやすい?

だから、二本サスが駄目駄目なのか?って言えば、そうでもなくって、
20170914_00041MC1Yhd2gL__SX425_.jpg
コイルの巻き方を粗密に変化させることで、
リンク式の一本サスと同じようなインフォメーションを得ることが可能になるです。

ただし、一点だけ、コイルの巻き方が不均等な為、劣化も不均等になるので、寿命的には・・・一抹の不安が

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

あとは、メンテナンス性に大きな差が、二本サスのほうが圧倒的に楽

20170914_000img_11.jpg

んで、カワサキの何か知らんやつは、一本サスだけど、リンク機構を持っていないので
これは、性能って言うよりも、意匠だけに拘った結果だと思う。

ちなみに、このサスの差は一般的なライダーには、あんまり意味をなさないと思う。

ばくおん!!10巻

Category: オートバイ  
ばくおん!!10巻が出た(既に)のだが、あまりブログとかに取り上げられて居ない。

20170910_000_IMGP0011.jpg

たぶん、みなさん、飽きたんだろうね(ww

20170910_001_DSCF8555.jpg 20170910_002_IMGP0004.jpg

ぢつは・・・コンデジを無くした。
たぶん、昨日、246を走行中にポケットから落としたんだと思う。
ま、コンデジはスナップショットを撮影する程度なんだけど、無いと微妙に困るわけだ!
なので、リサイクルショップで中古を購入(ww

20170910_003_DSCF8468.jpg 20170910_004_DSCF8478.jpg
今朝は、富士山がしばらく見えたけど、9時くらいには、雲に覆われて・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


20170910_005_DSCF8508.jpg
「願成就院」って、寸ごく良い名前のお寺さんへ行ってきた。
ちょいと前から、気になってたの
でも、朝早過ぎた!(汗)

由比~キリンが飛んだ場所~

Category: オートバイ  
20170903_015_IMG_3090_AAA.jpg
ライダーならみんな知ってる、漫画「キリン」
んで、キリンが飛んだ場所
まだまだ、湿度は高いけど、ちょっと富士山の撮影を兼ねて・・・
早起きしていってみた。


20170903_000_IMG_2975.jpg
西湘バイパスで朝日が昇る。

20170903_001_IMG_2985.jpg
清水・・・いや今は静岡市の由比
スマル亭(ww
今朝はスルー!

20170903_002_IMG_2986.jpg
スマル亭を過ぎて平行して走ってる、東名高速の下を潜る
東名はさった峠をトンネルで潜り、R1は海とのスキ間を抜ける。

20170903_004_IMG_2996.jpg
興津から、ちょっと戻ってさった峠
由比からの道は狭いので、興津からアクセスするが吉

20170903_005_IMG_3022.jpg
これが展望台への駐車場

20170903_017_IMG_3086_AAA.jpg
漫画キリンでは、デカ尻女(ポルシェ)と5時47分に東京

由比PAは東京ICから138.6km

20170903_013_IMG_2994.jpg 20170903_015_IMG_3090_AAA.jpg 097DSC_7927.jpg

20170903_016_IMG_3087_AAA.jpg
3時間20分経過して、

3時間20分!
こりゃ、ずいぶんとノンビリしたバトルだこと(ww

ちなみに、8月5日に由比に桜海老を食いに行ったとき、
横浜市内で6時30分に待ち合わせ
高速じゃなくって、バイパスとR1を使って箱根を越えて
由比の漁港に到着したのが8時51分

コレは、我々が速いのではなく、キリンの作者のミスってことですね(www
平均速度が40km台で高速バトルって

キリンの作者ってSSでも時間が変だったんだよね。(w

20170903_014_IMG_3017.jpg
で、、目的の富士山は今日も見えず。

20170903_018_IMG_3073_AAA.jpg
夕方に駿河湾に反射する太陽の光を撮影したけど、やっぱり富士山は顔を出さず。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

GSX-250R雀

Category: オートバイ  
GSX-250R雀のオリジナルは私です。(十年以上前、2005年の年末です)
撮影は翌年の3月12日
2007312_IMGP0809

ま、音ばっかり、勇ましくて、全然前に進まない(バックギヤに入っちゃったのか?ってくらいに)
おっそいバイクでしたけどね(www

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


てなわけで、富士山の記事です。
冠雪の具合に注目してください。

0111_IMGP6530
1月11日 三浦半島より

0209_IMGP1426
2月9日、さった峠より


0321_IMGP1576
3月21日 パノラマ台

0322_IMGP4518 0322_IMGP4546
3月22日 パノラマ台_足柄峠


0409_IMGP0918.jpg
4月09日 パノラマ台

0415_IMGP1828 
4月15日 乙女峠


0419_DSC_0541 0419_DSC_0599
4月19日 パノラマ台、山中湖畔


0510_DSCN2997
5月10日 箱根、大涌谷

0520_IMGP2133
5月20日 パノラマ台

0616IMGP2242.jpg
6月16日 パノラマ台

0624_IMGP2275.jpg
6月24日 水が塚

0712_AIMGP4625
7月12日 足柄峠

0718_DSCN4665
7月18日 パノラマ台

0719_DSCN5064
7月19日 パノラマ台

0720_DSCN5098
7月20日 パノラマ台


0725_DSCN5183
7月25日 パノラマ台

0726_DSCN5214
7月26日 パノラマ台

0814_DSCN6052
8月14日 パノラマ台

0815_DSCN6112
8月15日 パノラマ台

0816_IMGP2974
8月16日 乙女峠


0906_DSCN6521
9月6日 大涌谷

0913_DSCF0007 0913_DSCN6577
9月13日 大涌谷、パノラマ台



1005_DSCF0002
10月5日 大涌谷

1123_IMGP6202
11月23日 足柄峠

というわけで、富士山を撮影する際に・・・
6月ー11月は、雪がありません。
12月ー5月が雪があります。

私としては、やっぱり冠雪している富士山のほうが綺麗だと思います。
真っ黒な富士山も、稜線の美しさは有りですが・・
それと、冬のほうが湿度が低く、空気が澄んでいて綺麗に撮影出来ます。

バイクを富士山を背景に撮影をするなら、何日も滞在するなら、ともかく、一泊や日帰りでしたら、
4月5月くらいが良いんじゃないかな?

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR