dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

橿の木坂 と こわめし坂

Category: walk  
もう何年も前の話になるんだけど、

日本橋から、旧東海道を、少しつづ歩いていたんだよね。

順番や方向もバラバラだけど、

①箱根湯本ー箱根関所
②箱根湯本ー大磯
③大磯ー藤沢
④藤沢ー保土ヶ谷
⑤保土ヶ谷ー鎌田
⑥鎌田ー日本橋
20180224_000_A箱根湯本ー箱根関所
箱根関所跡が端
日本橋から、箱根の関所まで歩いた
んで、今日は、箱根の関所から西へ行こうと思った。

20180224_000_CIMG9405.jpg
始発に乗るため、に4時50分に出発

20180224_001_CIMG9407.jpg
駅の駐輪場において

20180224_002_CIMG9409.jpg
赤い電車に乗って


20180224_003_CIMG9410.jpg
横浜へ

20180224_004_CIMG9414.jpg
東海道本線に乗り換えて

20180224_005_CIMG9419.jpg
小田原駅へ

20180224_006_CIMG9421.jpg 20180224_007_CIMG9423.jpg
小田原駅からバスに乗り換え


20180224_008_CIMG9427.jpg
自宅を出てら約2時間半後、箱根関所跡に到着です。

20180224_009_CIMG9426.jpg
バスはもうちょっと先まで行きますので、さよーなら!

20180224_010_CIMG9428.jpg
トイレでイロイロと準備して、出発です。
ちなみに、氷点下3度です(ww
ここから、20km以上の徒歩、時間にして、5時間超えです。

20180224_011_CIMG9437.jpg 20180224_012_CIMG9439.jpg 20180224_013_CIMG9443.jpg
幾度となく訪れた道の駅箱根峠を徒歩で訪れます。

20180224_014_CIMG9444.jpg
国道一号ではなく、出来る限り、旧街道を行こうと思っています。
が・・・日ごろの鈍った身体には、これが、大きな間違いだったのです!

20180224_015_CIMG9447.jpg 20180224_016_CIMG9449.jpg 20180224_017_CIMG9453.jpg 20180224_018_CIMG9455.jpg
なんちゅうか、寒いっす。歩いてる場合じゃないっす。

20180224_019_CIMG9459.jpg 20180224_020_CIMG9465.jpg 20180224_021_CIMG9466.jpg 20180224_022_CIMG9477.jpg
旧街道は、林の中を進みます。もちろん私以外には歩いている人居ません。

20180224_023_CIMG9482.jpg 20180224_024_CIMG9483.jpg 20180224_025_CIMG9486.jpg
途中、国道一号の交差したりしながら、

20180224_026_CIMG9490.jpg 20180224_026_CIMG9493.jpg 20180224_027_CIMG9495.jpg
石畳や杉並木

20180224_028_CIMG9501.jpg 20180224_029_CIMG9505.jpg
雲助のなにかとか、地蔵堂とか


20180224_030_CIMG9512.jpg
途中、旧街道が工事中。
いや、実は、実に・・・石畳が歩き難くて、足首に負担が掛かる

20180224_031_CIMG9513.jpg 20180224_032_CIMG9515.jpg 20180224_033_CIMG9517.jpg 20180224_034_CIMG9519.jpg
碑や吊り橋などを横目に、歩く歩く

20180224_035_CIMG9522.jpg
みしまコロッケが買える自動販売機かと、思ったが、違った(w

20180224_036_CIMG9523.jpg 20180224_037_CIMG9525.jpg
湿度が高く、富士山は霞んでて

20180224_038_CIMG9536.jpg 20180224_039_CIMG9544.jpg
意外と、碑の類が多いと感じた


20180224_040_CIMG9545.jpg
でも、国道一号は偉大で歩きやすい!

20180224_041_CIMG9555.jpg
三島への一理塚

20180224_042_CIMG9567.jpg
旧東海道踏切

20180224_043_CIMG9570.jpg
草冠に良いでたばこって読む

20180224_044_CIMG9572.jpg
三島大社

20180224_045_CIMG9574.jpg 20180224_046_CIMG9576.jpg 20180224_047_CIMG9579.jpg
みしまコロッケ

20180224_048_CIMG9588.jpg
三島ー沼津の一里塚

20180224_049_CIMG9593.jpg
何度目かの国道一号を歩き

20180224_050_CIMG9596.jpg 20180224_051_CIMG9599.jpg
沼津駅に到着です。
25.4km/6時間15分

20180224_052_CIMG9602.jpg
沼津から、熱海へ


20180224_053_CIMG9608.jpg
熱海で乗換え、横浜へ
疲れて、寝てました。

20180224_054_MAP.jpg
歩いたのはこのルート

ちなみに、下りのほうが、足には負担が掛かりますね。実感しました。


箱根の山越え、
小田原側は 橿の木坂
三島側は こわめし坂

どっちもキツいや!
スポンサーサイト

ダウンフォース or スタビリティ 

Category: オートバイ  
また、、MOTOgpにウイングレットが使われるみたいだね。

ま、今度は、ハンマーヘッドカウルとか呼ばれるみたいだけど、
20180223_000123.jpg
ホンダは、こんなの

一昨年シーズンには、(昨年は禁止されたのか。地味にカウルの中に隠されてたのか?)
20180223_dwing2.jpg 20180223_dwing_A.jpg
こんなえげつないやつだった。


で・・単純にダウンフォース(下向きにバイクを押さえつける力)を発生させるのとはちょっと違うんじゃね?って
勝手に思ってた。

なぜなら、ダウンフォースをタイヤに伝えるなら、バネ上じゃなく、バネ下に配置すべきだと思うのだ。


20180223_dwing_B.jpg
フロントフェンダーの形状を工夫して、ダウンフォースを生み出せば・・・良いのだ!

でも、敢えて、バネ上に設置した理由があると思うの!


その話の前にまず、理解していて欲しいのが、
ウイング等が発生するダウンフォースの量は、速度の二乗に比例するということ。

つまり、150km/hで10kgの下向きの力が発生しているとした場合。
倍の300km/hでは、4倍の40kgの下向きの力が発生するわけです。

逆に300km/hで40kgの下向きの力が発生しているウイング
半分の速度では、1/4である10kgの下向きの力しか発生しないのである。

で、もう一つ、バイクはブレーキを掛けると前に荷重が集中し、前かがみ(前傾)となる。

通常時
LET1.jpg

ブレーキング時
LET2.jpg

前かがみになると、ウイングの仰角も増加し、効果も増加する。

ウイングレットにより、超高速からのブレーキング時のスタビリティの向上に効果が期待出来る。
(ダウンフォースが強まった分、タイヤのグリップが増加したのと同様の、より強烈なブレーキが可能となる)

減速した結果、ウイングレットの発生するダウンフォースは減少し、、コーナーリングに影響を及ぼすことが無い。
もちろん、バイクの姿勢も前傾姿勢ではないため、ダウンフォースはさらに少なくなる。


で、クルマ(F1)の場合は、300km/hで実に2トンものダウンフォースを発生させて居て、
4G以上のコーナリングが可能であり、鈴鹿の130Rは全開(300km/h以上)で曲がっちゃう。
それが、バイクだと、3速か4速までシフトダウンして、200km/h程度に減速して曲がる。

車体を内側に傾けて曲がる特性上、ダウンフォースを増加させると、都合が良いことも悪いことも有る
が、直線の終りのブレーキング時においては、ダウンフォースがあるに越したことが無いってわけだぬーん!


って、素人が考えてみた!(www


間違ってたら、ゴメン!

ちょい走り

Category: モレ(その他)  
20180218_000_CIMG9403.jpg
モレさんで、市内をちょい走り
訳あって、先週は一度も火を入れなかったので、
最初は、ちょっとムズがったけど、いつもの2STの吹け上がりで、調子は上々

小川港魚河岸食堂

Category: シグナス(ツーリング)  
スマホホルダー付けたので、走った!

20180217_0426_CIMG9231.jpg
で、時間は、0430


20180217_0518_CIMG9234.jpg
約50分後、大磯のローソンスリーエフ
0518


20180217_0617_CIMG9239.jpg
真冬の早朝に、箱根なんて登るもんじゃねえ
凍結が怖いっす。
芦ノ湖湖畔 0617


20180217_0626_CIMG9243.jpg
道の駅、箱根峠0626


20180217_0739_CIMG9249.jpg
由比の閉店しちゃったスマル亭0739

その後、静清バイパスで、125の悲哀を味わい。

静岡県内のバイパスで静清バイパスと藤枝バイパスが問題なんよ。
最初から走れない浜名バイパスは、別に問題とは思わない。
って、静清バイパスと藤枝バイパスは、こんなイメージ
20180217_2153_MAP.jpg
右から左へ走行する場合。
黒がバイパス 、赤が125未満の迂回路
右の黒と赤の分岐には、「125未満は降りろ」と指示がある
左の黒と赤が並走するとこから、再び、125ccは走行可となる。

途中には、青の道路が数本あって、バイパスとは途中で出入り可能
降りた後、どこから復帰出来るのか?非常に判り難い。

たぶん、多くのライダーが迷っていると思うのだ!




20180217_0830_CIMG9255.jpg
道の駅 宇津の谷0830

20180217_0849_CIMG9260.jpg
焼津IC近くで給油 0849

20180217_0913_CIMG9262.jpg
焼津から南下して、大井川の手前、ファミマで休憩0913

20180217_0958_CIMG9264.jpg  20180217_0959_CIMG9266.jpg
御前崎、なぶら市場へ0958.0959
しかし、目的の食堂が、団体客貸切?みたいだったので、
もしかしたら、早すぎたのかも?

物産店で、つまみ食いしつつ、ウロウロした後

20180217_1019_CIMG9269.jpg 20180217_1020_CIMG9268.jpg
向かいのセブンでコーヒー飲んで、1019.1020

20180217_1123_IMGP0051.jpg
帰路の途中の焼津の小川港魚河岸食堂へ1123
(どっちに行くか迷ってて、とりあえず、時間あったので、遠い御前崎へ行ったけど、結局、近い方へ戻ってきた)

20180217_1124_IMGP0046.jpg 20180217_1125_IMGP0045.jpg 20180217_1126_IMGP0044.jpg
店内、活気溢れて、良い感じです。


20180217_1127_CIMG9280.jpg
食ったのは、駿河定職 1500円
カツオとマグロのお刺身と桜海老かき揚げ、黒はんぺん


20180217_1128_IMGP0050.jpg
静岡県の沿岸には、津波の避難設備があちこちにあります。(食堂の向かい)

20180217_1155_CIMG9286.jpg
漁港の設備の向こうに富士山 1155


20180217_1201_IMGP0062.jpg
ちょっと移動して、もういっちょう 1201

20180217_1255_IMGP0064.jpg
約一時間後、清水で休憩 1255

20180217_1336_IMGP0068.jpg
富士市で富士山撮影して1336

藤沢で二度目の給油して、1612

20180217_1700_MAP.jpg

今日は、410km 12時間30分でした。


スマホホルダ

Category: ZZ-R(その他)  
ZZ-R1100にも、スマホホルダー取り付けた。
20180215_000_CIMG9228.jpg

意図せず、ブラケットが共通で
マウントは、フレキシブルアームを使う必要なく

グラつかないので、良いかも?

« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)
またの名を:す(State electrician)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR