dawnblueⅡ

dawnblueⅡ(前のブログ、溢れちゃったので、増築)

タイヤのブロックパターン

Category: クルマ  
小ネタ・・・

タイヤの溝溝の間、ブロックの大きさって、
不揃いなんですよ。

わざと

20170821_000_IMG_2521.jpg 20170821_001_IMG_2522.jpg

検証しますと・・・・
ノギスで比較すると、大きさの違いがよく判ります。



20170821_002_IMG_2536.jpg 20170821_003_IMG_2537.jpg
モレは・・明閣に大きさの差が無いように思います。
あるかもしれませんが、判らない

20170821_004_IMG_2539.jpg 20170821_005_IMG_2542.jpg
ZZ-Rの方も、間隔の違いは判りませんでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


タイヤのパターンノイズってのは、タイヤと路面が接触する際に発生するのです。

全てのパターンが同じ大きさだと、同じ音程の同じ音がずっと発生するのです。
それがクルマの4輪で全て・・・周期的な音が発生するわけです。
すごく揃ったハーモニーを奏でちゃうんですね。

でも、それが、綺麗な楽器ならともかく、タイヤと路面の打撃音・・・・最悪っすよ。

でも、その音は消せない。
それなら、ハーモニーを奏でられないように・・・不均等にしてしまう!

不均等にして、音をバラバラに発生させ、音で音を打ち消す。

なのです!

バイクも同じようにノイズ対策をしていると予想していたのですが、予想に反して、そうではありませんでした。
スポンサーサイト

モレさん箱根を全開で登る!

Category: モレ(ツーリング)  
20170820_000_IMG_2381.jpg
モレさんはスズキのバイク

そんじょそこらのメーカーとは違い、耐久性はバッチリ!
今日は、箱根を登るのだ!一気に休まずに!

20170820_001_IMG_2385.jpg 20170820_002_IMG_2387.jpg
箱根のお山は天下の険
見るがいい、この上り坂の角度!

20170820_032_IMG_2505.jpg
箱根の七曲り(ヘアピンカーブは12個ある)



20170820_003_IMG_2396.jpg 20170820_004_IMG_2394.jpg
道の駅、箱根峠 気温は21度、涼しいね!

早川から、道の駅箱根峠まで、
18.5kmを36分でした。(ww
平均、約30km(おっそー!)


20170820_005_IMG_2399.jpg
第三東京市限定のUCCコーヒー
シンジとミサトさんは、なんとなく。ハズレって(www


20170820_006_IMG_2406.jpg
ガスが無くなりそうで・・・大仁へ
給油量 3.6Lギリでヤバかった!

20170820_034_IMG_2520.jpg 20170820_033_IMG_2519.jpg

そして、先だって、交換したタイヤ、まだまだ。ヒゲが残ってる!





20170820_007_IMG_2423.jpg 20170820_008_IMG_2412.jpg 20170820_009_IMG_2428.jpg
1972年式 スカイライン 2000GT-R(KPGC110)
幻のケンメリGT-Rです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中



20170820_110_IMG_2489.jpg
そして、今日も、大仁から、駿河湾方面へ向うのであった!

オイル交換とタイヤのローテーション

Category: クルマ  
クルマのオイル交換しました。

20170819_001_DSCF8270.jpg 20170819_012_DSCF8301.jpg

カストロのRSです。

20170819_022_DSCF8322.jpg
その後、タイヤのローテーションもしました。
前と後のタイヤ、磨耗の進行具合が違う場合が、多々ありまして、こまめに入れ替えしておくと、均等に磨耗して、経済的ってもんです。

右前20170819_017_DSCF8319.jpg

左前20170819_019_DSCF8333.jpg

右後20170819_015_DSCF8316.jpg

左後20170819_021_DSCF8337.jpg

磨耗具合は、ほぼ均等(ちょっと前の減りが早いかな?)で、良い感じ
(四本目の左後は、直射日光が当たってるので、溝が深く見えてますが、目視では同じ感じです。)

ですが、半島のメーカーで、激安(4本で2万円くらい)だったので、やっぱり、アレ、ヒビとか、気になりますね。
磨耗の進行具合からすると、次の車検(来年の12月)まで持ちそうですが、次は半島のは避けよう(wwww

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中


のっぽパン

Category: ZZ-R(ツーリング)  
フロントフェンダーを交換してから、全く走行してないずら。
もちろん、このお盆休暇の数日が雨続きだったからずら。

ということで、本日、夕方には雨が降りそうな予報を踏まえ、テスト走行に出掛けたずら。
目的は、テスト走行なのだが、とりあえず、目的地を何処にするずら?

いろいろ、考えた結果、のっぽパンを食べに行くという言い訳を考え、
沼津の内浦へ、聖地巡礼の下見に行くことにしたずら。
(だって、いいオッサンだから、アニメの聖地巡礼に行くなんて、家族にも恥ずかしくて言えないずら)

が、ネタとしては、坊主共からの情報が多くって、めっちゃ人出があるし、年齢層も心配要らないって・・・ほんとか?ずら?

恥ずかしがり屋さんなので、人の少ない早朝に行くことにしたずら!


20170819_001_IMG_2360.jpg
沼津のパン屋さんが作っている、”のっぽパン”ずら
20170819_000_IMG_2356.jpg
なんかたいそうな包みで売ってくれる。ずら
NOPPOって書いてあるずら

20170819_002_IMG_2370.jpg
で、アニメの登場人物が印刷してある、コラボパッケージずら

これが、実は、えらい勢いで売れてるらしい。ずら

はい、おしまい、ずら



20170819_003_IMG_2282.jpg
っと、ZZ-R出動したが、路面状況が悪くって、(ウェットパッチだらけ、途中で雨が落ちてきたし)ずら
こんなんなら・・・モレか、クルマのほうが・・・いやいや、二週間ぶりのZZ-Rは、最高!ずら!


20170819_004_IMG_2295.jpg
と、沼津って、横浜から100kmくらいなので、すぐに到着です。
主人公の自宅となっている旅館(なんか、太宰治ゆかりの宿らしい)ずら

20170819_005_IMG_2308.jpg
名家の長屋門(こちらも、登場人物の自宅とされている)ずら

20170819_006_IMG_2325.jpg
あとは、勉強不足で、よく判らんかった。ずら
そして、湾越しに富士山が見えるはずだが、全くダメずら

20170819_007_IMG_2328.jpg 20170819_008_IMG_2345.jpg
こんな時でも、ガードレール無しに拘る男ずら

20170819_009_IMG_2302.jpg
この家はたぶん無関係ずら
勢いで撮影したのだが、思いの外に良い感じだったので、


と、内浦から、伊豆長岡駅へ、ちょっと山を越えてすぐずら
アニメでは・・・山をちょっと越えるだけで、と言いつつ、死ぬほど辛い坂道を・・・・・

20170819_010_IMG_2346.jpg
到着したずら!


20170819_011_IMG_2353.jpg
伊豆長岡駅が、もう大変なことになってるずら。

20170819_012_IMG_2355.jpg
駅の中も・・・・ずら

20170819_013_IMG_2349.jpg
三津へのタクシー乗り場は・・・見ての通りずら


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

ちなみに、アニメの出来は、正直アレですが、そこのところは、まあ、優しく見守ってあげましょう!(www

で、経済効果がすごいらしいので、町おこしとしては、良いと思う。
ただ、全てのアニメで成功するわけじゃないらしいし、その辺は微妙なとこなんだって!


スズキってクソだ!

Category: モレ(整備)  
スズキってクソなんだが、

Mollet_Service_Manual20131010220219261.jpg
モレでも、クランクベアリングを潤滑する機構があること、
(キャブからオイル供給に加えて)
コレについては、評価に値する。

だが、スロットル開度によって、オイルを増量する昨日は持っていない。
(コントロールレバーなし)

ホンダは、キャブからオイル供給のみであるが、コントロールレバー付き

ヤマハは、キャブからオイル供給のみで、コントロールレバー無し

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村、ランキング参加中

スズキって、一生懸命で、真面目なメーカーだと思うんだが・・・全体的に漂う残念感が、残念であり、そうだから、スズキである!


私のように、バイク屋とは付き合わない、プライベーターとしては、スズキ、ヤマハについて一定の評価が出来る。

ホンダは地に落ち、カワサキは一向に浮上の兆しすらない。



*****************
スズキの2STオイルに、CCISって書いてあるの。
これが、その「クランク シリンダー インジェクション システム」って意味だそうで・・・

元々は、「クランク シリンダー インジェクション セルミックス」(CCIS)

で・・「クランク シリンダー インジェクション」(CCI)と名称が代わり

さらに「クランク シリンダー インジェクション システム」に代わったらしい


オイルを吸気に混ぜて、供給する。「オートルーブ」に対して、クランクへ直接供給する、「セルミックス」と呼んだらしいです。

モレのそれは、「吸気に混ぜるのと、クランクへ供給するのの、オートルーブとセルミックスの併用なんです。



ほんと、スズキって、クソだよね。
良いモン作ってるのに、それを上手く商売に結び付けられない。
いつか、それが認められる時が来ると、期待したいけど、その前に・・・・・・時代が変わってしまいそう!
残念だ!

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ス

Author:ス
名前:ス(スクラフィー)

出来ない言い訳を考えるくらいなら・・・その前に行動しろ。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR